ご好評により本プロジェクトのマッチングギフトの支援額は満了致しました。
みなさまの引き続きのご支援をお願い致します。

当PJに関心を持っていただきました皆様へ

 

みなさまはじめまして!

そして、いつもヤムヤムの活動を気にかけていただきまして、

本当にありがとうございます。

 

 

 

60日間の挑戦に、こちらに毎日最新情報、進捗情報をアップして行きますので、

よろしくお願いいたします。

 

企画コンセプトは募集ページにて記しておりますが、
文字数の制限もあり、詳しく説明しきれない部分、補足しておきたい部分、
その辺りはこちらで随時補足をして参ります。

 

ーーー

 

今回、去年のちょうど今頃に挑戦していました第一弾企画、

「日本47都道府県のご当地グリーンカレーPJ」の連携企画として、

タイ国で実施をする「タイ77県のご当地食材を使ったお寿司PJ」を

募集することになりました。
 

 

 

主催のアサヒグループホールディングス様より、

ありがたくもマッチング・ギフト大賞をいただき、

次回のクラウドファンディングのPJに対して、

半額をご支援いただけるという権利を目録として頂いておりましたので、

今回、思い切って公使をさせていただくことになりました。

 

前回のグリーンカレーPJで初めて挑戦させていただいた

クラウドファンディング。

正直、大変でした。。汗

そして、もうやりたくない。。と思いました。

別名、“ドブ板ファンディング”とも呼ばれるくらい、

支援者のみなさん一人ひとりに向けた、呼びかけや説明が問われますし、

クラウドファンディングが段々認知が上がってきたとはいえ、

怪しいイメージを持っておられる方も未だに多く、

支援金額の大小に関わらず、一人ひとりへの説明責任は同じということで、

地道な努力が求められます。

 

情報の発信も毎日積極的に行わないと、

伝わらないし、届けたいところに届かない。

Facebookなどで投稿し過ぎると、鬱陶しいと思う方もいたりと、

なかなか加減が難しい。

 

でも、実現したい世界がある、形にしたい夢がある。

遠慮をしてても誰も助けてくれないし、

せっかくの機会は活かさないと、それこそ期待して支援してくれた方に

申し訳ないと思います。

 

今回のPJは、かつて前例のない、

壮大な日タイの食と文化の交流プロジェクトになります。

この構想が形になれば、和食文化の海外啓蒙、タイの産地支援、

タイ国内の地産地消の取り組みの発信、生産者の情報、

日本の国酒である日本酒の発信、そして、産地連携したインバウンドの活性化。

 

いくつものプロジェクトがこのご当地寿司PJをきっかけに

動きだす予定です。

 

全体の構想が壮大なので、何度かに分けて説明をして行きたいと思います。

 

これを読んでいただいているみなさまには、

どうぞ、支援者として仲間に加わっていただきたいです。

 

 

そして、一緒にこの大きな神輿を担ぎましょう!

支援してよかった!たのしかった!と日タイ双方の関係者のみなさまに

言っていただけるような、PJにしていきます。

 

よろしくお願いいたします!
がんばります!

Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN

代表理事 西田

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ