READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

災害時の人命救助に水陸両用バギーARGO

有限会社 愛ヴィレッジ

有限会社 愛ヴィレッジ

災害時の人命救助に水陸両用バギーARGO
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

30,000

目標金額 20,000,000円

支援者
4人
募集終了日
2022年1月3日
募集は終了しました
0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして、私は有限会社 愛ヴィレッジ代表取締役の中村茂靖と申します。

現在は主に有料老人ホームなどの高齢者施設を運営しております。

私は九州の福岡県で産まれ、宮崎県で育ちました。仕事はリハビリテーションにおける理学療法士で病院や施設で働いてきました。

ずっとこの仕事を続けることができたのは、リハビリを行うことが好きということもそうですが、患者さんと話したり、笑顔を見れたり、たくさんの尊い命に触れることが出来たからと思います。

弊社を設立したきっかけは、そんな患者さんともっともっと触れ合いたい、笑顔を見たい、そのために病院や施設ではできないことをやりたいということでした。

                   〈 弊社の施設 〉

 

       〈 庭の畑 : 採れた野菜を食べて頂いています。〉

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

弊社の施設は、山や田んぼに囲まれた長閑な「田舎」に近い所にあり、私の家はもしもの時に駆けつけれる様にと施設の近くの高台にあるのですが、数年前台風が襲来した際、あまり強いとは言えない台風にもかかわらず大雨が降り続いたため、施設を見回りに行こうと思い車で家を出て何十mも進まないうちに道路が冠水しており車が立ち往生してしまいました。

徒歩でも進むことができず、結局施設へ行くことができませんでした。

その道路は何十年間も冠水したことはなく、最近の異常気象による大雨の影響と考えれば、今後同じような状況、或はそれ以上の状況となった時に施設へ行くことができなくなるため、何か良い方法がないものかと非常に危惧しておりました。

その様な時、有限会社サポートマーケティングサービスが販売する「水陸両用バギーARGO」を知ることとなりました。この「ARGO」の特徴は災害時に緊急車両やボートでも近づくことができない所へ行き人命救助ができるということで、最近では福岡豪雨災害などにも出動しております。

私は、「これだ!」と思い、早々に有限会社サポートマーケティングサービスへ連絡いたしました。そして「ARGO」を知れば知るほど優れたものであるということが分かりました。

しかし、宮崎の隣県には配備されているものの、災害が多く発生している宮崎には1台も配備されていないことが分かりました。

 

 

      (写真は有限会社サポートマーケティングサービスより許諾を得て掲載しています)

 

そして、今年の9月16日に台風14号が宮崎に接近し、それに刺激された前線が宮崎に大雨を降らせました。その大雨で弊社の施設の近くを流れる川が氾濫危険水位を超えたため、行政から弊社の施設に対し「避難指示」が下り、利用者、職員全員が避難所への避難を余儀なくされました。

弊社の施設には寝たきりの方が多く、大雨の中、全員を避難させ、緊急持出し物品を運び出すまでに約2時間がかかり、「水がいつ押し寄せて来るか」と恐怖心に苛まれながら避難致しました。幸いなことに被害はなかったのですが、つくづく「ARGO」の必要性を痛感致しました。

 

宮崎は台風の襲来や大雨が多く、毎年のように宮崎の至る所で災害が発生しております。

そのため弊社の施設だけではなく、先に宮崎県への導入が不可欠ではないかと考え、弊社がこの「ARGO」を購入し、宮崎県の行政機関並びに宮崎県人に実物を見せ、優れたものであるということを知らせたいと思ったのですが、水陸両用車は高額であり、整備体制の確立を図るためには相当な費用と労力が必要で、脆弱な弊社で行うには難しいことがわかりました。

そこで購入が難しければ展示会(3日間)だけでも行えないかと思い、現在有限会社サポートマーケティングサービスのご協力のもと準備を進めております。

宮崎県の行政機関並びに宮崎県人に「優れもの=ARGO」を知って頂くためには、弊社が計画している展示会に加え、常設展示場並びに整備体制の構築が必要と考え、このプロジェクトに応募しました。そのためには2,000万円というお金が必要です。

どうか皆様方のご協力をお願い致します。

 

▼プロジェクトの内容

今回、ご協力して頂いた資金で、ARGO(AURORA SERIES 850 SX-R 8×8)を購入させて頂きます。また、常設展示を行う店舗を借り、実物のARGOを展示することにより、いつでもARGOが体験できる体制、拠点作りを行います。

その拠点から宮崎県内を廻り、各市町村において展示会を開催し、県民や自治体、各機関に知って頂きたいと思います。

そして、フランチャイズ契約が可能となれば、ARGOの供給体制の確立を行い、整備工場との協力で整備体制の確立を図りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

昨今、日本だけではなく世界中で異常気象による災害が多発し、中には今までに経験したことがないような未憎悪の大災害が発生しております。各国で様々な対策が取られていますが、今までの経験や考えだけでは対応できなくなっています。そのため、私たちは早急により進化した考えを持たなければならず、「起きてしまってから動く」のではなく「起きる前に動く」を念頭に置き、一人でも多くの尊い人命を守り、救助しなければなりません。

そのため今回の経験を活かし宮崎県だけでなく日本全国に有限会社サポートマーケティングサービスのフランチャイズの促進と展開を図ることにより、ARGOの供給体制の確立が行え、各地の整備工場との協力で整備体制の確立も行えると思います。

そして、地方自治体への「ARGO」の配備を促しながら、将来的には東南アジアから世界へと展開できるのではないかと考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
中村 茂靖(有限会社 愛ヴィレッジ)
プロジェクト実施完了日:
2022/03/31

プロジェクト概要と集めた資金の使途

有限会社愛ヴィレッジが宮崎市内でARGOの常設展示を行います。資金の使途は、常設展示に必要な店舗の賃貸・改修費 3,000,000円、「ARGO」購入費 8,000,000円、諸経費・人件費 6,000,000円、READYFORへの手数料 2,640,000円、支援者様へのリターン費 360,000円です。

プロフィール

リターン

5,000


alt

感謝のお手紙

●感謝のお手紙をお送り致します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

10,000


alt

感謝のお手紙と活動報告書

感謝のお手紙と活動報告書をお送り致します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

30,000


ARGOアベンジャー水陸両用車(ジク・SIKU)

ARGOアベンジャー水陸両用車(ジク・SIKU)

●感謝のお手紙と活動報告書をお送り致します。
●ARGOアベンジャー 水陸両用車(ジク・SIKU)をお送り致します。
  (写真は株式会社ボーネルンドより許諾を得て掲載しています)

支援者
0人
在庫数
38
発送完了予定月
2022年1月

50,000


ARGOトレーラー付き水陸両用車

ARGOトレーラー付き水陸両用車

●感謝のお手紙と活動報告書をお送り致します。
●ARGOトレーラー付き水陸両用車をお送り致します
  (写真は株式会社ボーネルンドより許諾を得て掲載しています)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

100,000


ARGO試乗体験

ARGO試乗体験

●感謝のお手紙と活動報告書をお送り致します。
●ARGOの試乗体験をして頂きます。
〈但し、小型特殊又は普通自動車免許をお持ちの方で、試乗体験会場へ来場可能な方です。令和4年3月開催予定〉
(写真は有限会社サポートマーケティングサービスより許諾を得て掲載しています)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

出張型フィットネスサロンで使う車両が欲しい!

真杉 亜弥子真杉 亜弥子

#まちづくり

125%
現在
1,258,000円
支援者
118人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする