READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

【はじめての個展開催へ】作品のモチーフとなった場所へ感謝を込めて

83arts 森口謙

83arts 森口謙

【はじめての個展開催へ】作品のモチーフとなった場所へ感謝を込めて
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月14日(土)午後11:00までです。

支援総額

0

目標金額 380,000円

0%
支援者
0人
残り
12日

最初の支援者になりませんか?

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
2人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月14日(土)午後11:00までです。

2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

〜はじめまして〜

 

はじめまして、83arts森口という者です。

2020年よりアートを普及させるため、

クリエイターの作品をお店や雑誌社に紹介

するなどの活動しています。

83artsのインスタグラム

 

しかし、この活動をはじめた直後から日常は崩れて行きました。

みなさまもご存じのとおり感染症問題(コロナウイルス)です。

これから新しいことを始める!そんなタイミングでした…

 

 

 

〜たくさんの人に助けてもらい〜

 

しかし、この難しい状況であるにも関わらず、幸運なことに

地方新聞での連載・お店での取り扱い・パッケージシールの

デザインなど、様々な活動を行うことができました。

 

本当に多くの人に助けてもらった1年になり、

そしてこれらの事がきっかけで、初めての個展の開催が決まりました!

本当に感謝してもしきれません。

 

 

 

 

 

            

 

※軽井沢新聞者さまより許諾を得て画像を掲載しています

 

 

 

〜個展を通して伝えたい事〜

 

今回、個展を開催する作家のモリグチ・トモは

小さい頃から軽井沢に惹かれて定期的に足を運びます。

そこで感じとったイメージを独特な色相を用いて、

モチーフにした場所に車や人々を描き込んだ作品を創作しています。

 

 

そして今回、そのモチーフにしている場所

軽井沢にて個展の開催が決定いたしました。

作品のモチーフとなっているこの場所で、

このような貴重な経験が出来る事に感動しています。

 

開催場所はムーゼの森 軽井沢 絵本の森美術館という

自然に囲まれた、とても素敵な場所です。

開催時期が8月ということもあり、爽やかさを感じれる時期でもあります。

ムーゼの森 ホームページ

 

 作品は同じムーゼの森にあるエルツおもちゃ博物館 軽井沢を描いたもの

 

 

 

開催するにあたって、我々83artsは

 

軽井沢という場所への感謝

芸術の興味・関心・楽しさ

軽井沢という場所の素晴らしさ

 

これらの想いを見ていただいた方へ伝える事ができると思っています。

それには実際足を運んでいただき、そして肌で感じて欲しいと思っています。

 

この状況下、開催しないのは簡単ですが、実際に

開催する事で我々が明るい話題の一つになれると思っています!

 

 

 

〜個展・83arts展の内容〜

 

今まで連載・公開した軽井沢をモチーフにした作品を中心に、

新たに描いた作品や、まだ公開していない作品の原画を展示いたします。

開催日程は8月を予定しています(約20日に渡って開催予定)。

開催時間はムーゼの森の営業時間に準じます。

日程に関しましては詳細が決まり次第こちらでお知らせさせていただきます。

 

 

ちなみにですが「軽井沢と911」というのは、

軽井沢新聞さまにて連載させていただいた時に好評だったシリーズです

このリンクのアーカイブから閲覧いただけます)。

 

 

 

〜資金を募るに至るまで・想い〜

 

しかし、個展の開催経験がない我々にとって開催は簡単な話ではありません。

様々な活動ができているとはいえ、自己資金だけでは足りてないというのが本音です。

それに加えて、感染症(コロナウイルス)で不安が広がっている現状。

衣食住ではない娯楽である芸術で何かををするには、かなり厳しい状況です。

だからこそ、上記でも話したとおり明るい話題になれると思っています。

 

そんな悩んでいる中、クラウドファンディングに出会いました。

うっすら認知している程度でしたし、身近にあるものではないと思っていました。

 

しかし、調べてみると身近に感じる内容ばかりで驚きました。

そして何よりプロジェクトを提供する方、そして支援をする方の

想い・熱・パッションを近くで感じました。

 

何よりリターンで想いを形にするというシステムに心を打たれました。

 

支援していただいた方にリターンで作品を提供できれば、

作品を実際に手に取っていただける機会をいただけます。

芸術品を扱う身としてこれ以上の喜びはありません!

 

 

画面越しに見る作品・芸術品はもちろん素敵です

 

でもやっぱり、手に取って欲しいんです

 

そして肌で感じて欲しいんです

 

時代と逆光しているかもしれません

 

だからこそ、足を運べる場所での個展の開催

そしてリターンによる作品を手に取ってもらう機会

 

今後この活動を続けていくにあたって、僕はこれらを大事にしたいと思います。

そして支援していただいた方は、ぜひ今後の活動を見守っていただければと思います。

 

この想いを実現させるために、ご協力お願いいたします。

 

 

 

〜リターンについて〜

 

これまで話したとおり、リターンで作品を手にして欲しいと思っています。

しかし人によっては芸術品は身近ではないかもしれません。

もしかすると、版画という言葉も聞き慣れないかもしれません。

なので、そういった方に向けて簡単に説明させていただきます。

 

版画というのは原画である作品を印刷したものとなっていて、

その印刷したものにサインとシリアルナンバーを作者である

モリグチ・トモが直筆で記入した世界で一つの版画となります。

 

今まで芸術品を手に取った事がなかった方の

手に取る機会になれればと思います。

 

▼リターン品の説明になります▼

 

ポストカード(直筆で感謝メッセージ)

支援していただいた方に、モリグチ・トモの作品を用いた

ポストカードに今回このプロジェクトを立ち上げた僕から

直筆でメッセージを書かせていただき、それを郵送させていただきます。

届く作品はランダムで選ばせていただきますので、楽しみにお待ちいただければと思います。

 

 

版画(上質紙)

上質紙に作品を印刷したものに、作者であるモリグチ・トモが

サインとシリアルナンバーを直筆で記入して、額縁に入れて送らせていただきます。

作品は写真の中からお選びいただけますので、お好きな作品をお選びください。

(額のサイズは約33センチx24センチ 色は写真と異なる場合がございます)

 

 

ミニ版画(キャンバス地)

キャンバス地に作品を印刷したものに、作者であるモリグチ・トモが

サインとシリアルナンバーを直筆で記入して、額縁に入れて送らせていただきます。

作品は写真の中からお選びいただけますので、気になった作品を見つけてみてください。

(額のサイズは約27センチx19センチ 色は写真と異なる場合がございます)

 

〜キャンバス地とは〜

キャンバス地(生地)とは、油絵などで使われる素材です。

作品をより立体的に、色鮮やかに魅せることができます。

それに加えてモネなどの現存する絵画にも使われていて、

長い間、作品を保存できる丈夫な素材となっております。

 

版画・色紙サイズ(キャンバス地)

キャンバス地に作品を印刷したものに、作者であるモリグチ・トモが

サインとシリアルナンバーを直筆で記入して、額縁に入れて送らせていただきます。

作品は写真の中からお選びいただけますので、お気に入りの作品をお選びください。

特に好評いただいている2作品ですので手に取って、楽しんでいただきたいと思います。

(額のサイズは約31センチx28センチ 色は写真と異なる場合がございます)

 

 

感謝のメール(ご支援のみ)

ご支援のみを希望される方はご利用ください。

ご支援いただいた方には、メールにて感謝のメッセージと

個展の活動報告をまとめて送らせていただきます。

 

 

 

〜資金の使い道〜

 

ご支援いただいた資金の内訳ですが、

 

   ●作品を展示・保存するために使用する用具

●運営、準備する際の滞在費・移動費

 ●展示する作品を会場まで移送する費用

  ●リターン品を準備する際に使用する作品

 

に使用させていただきます。

 

また感染症・コロナウイルス等の影響により

個展の延期・中止、またリターン品の

お届けが遅延される事が考えられます。

 

個展が延期した場合は、従来の予定通り

個展の準備に充てさせていただきます。

 

中止となった場合、リターン品を準備した上で、

今後の83artsの活動に使用させていただきます。

 

 

 

〜最後に〜

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

クラウドファンディングという人生において初めての事をしているので、

至らない点が多くあるかと思われます。

自分の想いがしっかり伝わっているか心配もしています。

しかしこのプロジェクトを成功させたいという気持ちは確かです。

 

ぜひ応援してください!そして一緒に成功させましょう!

 

83arts 森口謙

 

 

 

▼プロジェクト終了要項
開催日時    
2021年8月

開催場所    
ムーゼの森 軽井沢絵本の森美術館 イベントスペース「森の家」

主催者    
83arts 森口謙

イベント内容    
軽井沢をモチーフにした作品・軽井沢新聞にて連載された作品を中心とした個展を開きます。

その他    
開催場所と時期については、決定しています。

プロフィール

83arts 森口謙

83arts 森口謙

2020年より、芸術・アートを普及させるために活動をしている者です。 これまで地方新聞での連載、パッケージのデザイン、展覧会への出展などを行ってきました。これまでの活動や作品は(https://www.instagram.com/mori83tomo/?hl=ja)にてご覧になれます。

リターン

3,000

alt

感謝のメール(ご支援のみ・3000円)

●メールで感謝のメッセージ、個展の報告を送らせていただきます。
●コロナウイルス等の影響で発送が遅れる事がございますので、
ご了承ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

3,000

ポストカード(直筆で感謝メッセージ)

ポストカード(直筆で感謝メッセージ)

●ポストカードにメッセージを書かせていただき、郵送させていただきます(作品はランダムとなりますので届くまでのお楽しみに)。
●コロナウイルス等の影響で発送が遅れる事がございますので、
ご了承ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000

alt

感謝のメール(ご支援のみ。10000円)

●メールで感謝のメッセージ、個展の報告を送らせていただきます。
●コロナウイルス等の影響で発送が遅れる事がございますので、
ご了承ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000

版画(上質紙)

版画(上質紙)

●3種類のうち1種類お選びいただけます。
●額サイズ 約33x24センチ
●余白に直筆サインを書かせていただきます
●写真とは異なる額縁になる場合がございます
●コロナウイルス等の影響で発送が遅れる事がございますので、
ご了承ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

30,000

ミニ版画(キャンバス地)

ミニ版画(キャンバス地)

●3種類のうち1種類お選びいただけます。
●額サイズ 約27x19センチ
●キャンバス地に印刷、マット付き
※キャンバス地については本文・ストーリーでご確認ください
●余白に直筆サインを書かせていただきます
●写真とは異なる額縁になる場合がございます
●コロナウイルス等の影響で発送が遅れる事がございますので、
ご了承ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

50,000

版画・色紙サイズ(キャンバス地)

版画・色紙サイズ(キャンバス地)

●2種類のうち1種類お選びいただけます。
●額サイズ 約31x28センチ
●余白に直筆サインを書かせていただきます
●キャンバス地に印刷、マット付き
※キャンバス地については本文・ストーリーでご確認ください
●写真とは異なる額縁になる場合がございます
●コロナウイルス等の影響で発送が遅れる事がございますので、
ご了承ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

プロフィール

2020年より、芸術・アートを普及させるために活動をしている者です。 これまで地方新聞での連載、パッケージのデザイン、展覧会への出展などを行ってきました。これまでの活動や作品は(https://www.instagram.com/mori83tomo/?hl=ja)にてご覧になれます。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW

永青文庫の新たな挑戦。文化財修理プロジェクト第1弾|「黒き猫」他

永青文庫永青文庫

#伝統文化

22%
現在
2,282,000円
寄付者
185人
残り
67日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする