こんにちは!デジリハ担当の加藤です。

 

現在リハビリをしている、もしくはリハビリをしていた方々から応援メッセージを続々いただいてます!

 

 

今回は、一般社団法人mina family 代表理事であり、『こども用車いすマーク』について啓蒙活動をしている本田香織さんに応援メッセージをいただきました!

 

 

リハビリとデジタルの融合。定型発達の子どもたちとスペシャルキッズのタッチポイント。重度重複障害児の母として、夢のような話だと思います。

でも、その夢のような話が、夢でなくなるかもしれない。障害児と身近に接している方ほど、このチャレンジの持つ大きな可能性と、同時に実現に必要となる膨大な熱量を理解くださると思います。

 

その大きく難しい夢を、本気で形にしようとしてくれている方たちがいる。

感謝します。そして、応援しています!

この夢を、皆さんと共に現実として目の当たりに出来る日を、心から楽しみにしています。

 

一般社団法人mina family 代表理事

http://www.mina-family.jp/sp/

ウエスト症候群患者家族会 会長

一般社団法人子育てママの応援ぷらっとホーム 理事

本田 香織

 

=======

 

香織さんは、わたしと同じ''障がい児の親''であり、世の中にありのままをオープンに発信する仲間であり、とても尊敬する方であり…だから、いつも応援してくださり本当に嬉しいです!!香織さん、ありがとうございます!!