READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
緊急支援型
成立

【令和2年7月豪雨】緊急災害支援プログラム

【令和2年7月豪雨】緊急災害支援プログラム

寄附総額

13,803,000

目標金額 1,000,000円

寄附者
1,427人
募集終了日
2020年8月5日
1,427人 が寄附しました
プロジェクトは成立しました!
38お気に入り登録38人がお気に入りしています

終了報告を読む


38お気に入り登録38人がお気に入りしています
2020年07月09日 21:30

【#3 活動報告】7月9日:AAR Japan

ページをご覧いただきありがとうございます。

 

特定非営利活動法人難民を助ける会 (AAR Japan)様の9日20時までの被災地での活動の様子について紹介いたします。

 


2020.7.9 九州豪雨:被災地の方々のあたたかさに触れて

 

記録的な豪雨による被害は、九州から東日本へと広がっており、各地で洪水や土砂崩れ、河川の決壊などが起きています。このたびの豪雨により亡くなられた方々に衷心よりお悔み申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

AAR Japan[難民を助ける会]は、7月4日から障がい関連団体と情報共有して調査を開始するとともに、7月5日からはNPO法人ピースプロジェクトと協働し、熊本県八代市と葦北郡芦北町の避難所で炊き出しを行っています。7月8日の夕飯はさば味噌定食と玉ねぎのお味噌汁を、避難所となっている八代市千丁コミュニティセンターで50食、同じく避難所の芦北市しろやまスカイドームで100食ご提供しました。「わっ、美味しそう」という嬉しいお声を聞くことができました。

今回の炊き出しも、地元の方々に助けていただきました。「わざわざ遠いところからありがとうございます」といったお言葉をいただくのはもちろんのこと、炊き出し器材をお借りしたレンタル店のスタッフの方も「熊本地震のときにも来てくださったんですもんね」「お身体に無理のないように気をつけてください」とあたたかい労いの言葉をいただきました。
 食材を購入しているスーパーの店員さんや店長さんも「熊本のためにありがとうございます」と言っていただき、荷物を車まで運んでくださいました。炊き出しの現場でも「これ食べてね」と差し入れも頻繁にいただき、農家の方から「炊き出しに使って欲しい」と精米したてのお米までいただきました。また、東京から来たNPO法人ピースプロジェクトのボランティアスタッフは、新型コロナウイルスの抗体検査の陰性証明をいち早く取得して現場入りしてくれました。熊本地震の際に作り上げたネットワーク、地元の方々の応援、そしてボランティアスタッフの皆さんのご協力を得て、コロナ禍で思うように動けない中、炊き出しを継続することができています。(写真はすべて2020年7月8日撮影)

 


地元の方々などに助けられ炊き出しを行っています。左はAARの大原真一郎(写真提供:NPO法人ピースプロジェクト)

 

サバの味噌煮弁当が完成!ひじきの煮物とポテトサラダつきです

 

 

配膳は行わず、各自で取りに来ていただきます(左奥はAARの大原真一郎)
 
地元の方から熊本産のお米30kgをご提供いただきました(写真提供:NPO法人ピースプロジェクト)
 

 

避難スペースでお弁当を召し上がる方々。あたたかい食事で、ひとときでも安らげますように
 

 

 

参照:https://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2020/0709_2998.html

 


2020.7.9 九州豪雨:熊本の福祉施設に緊急支援物資を届けました
 

支援物資をお届けした熊本県人吉市の社会福祉法人「白いキャンバス福祉会」(2020年7月9日)

 

九州から東日本へと被災地域が広がっております。このたびの豪雨により亡くなられた方々に衷心よりお悔み申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

観測史上記録的な大雨となった九州南部豪雨は、広い範囲で洪水や土砂崩れによる甚大な被害をもたらし、熊本県内だけで死者53人/心肺停止2人/行方不明12人に上り、山間部などの2,190世帯が孤立状態にあります(内閣府/7月9日午前6時30分現在)。大雨の中心は西日本から東日本に広がり、岐阜県などでも大きな被害が出ていますが、九州では今後も新たな被害の発生が懸念されます。

AAR Japan[難民を助ける会]は7月5日、NPO法人ピースプロジェクトと協力して、熊本県八代市、芦北市、芦北町の避難所で炊き出しを実施しているほか、9日には同県人吉市で甚大な被害を受けた社会福祉法人「白いキャンバス福祉会」に緊急支援物資を配付しました。同福祉会は主に知的障がいのある方々の就労支援施設として、約20人の利用者が手織り機を使った「さをり織」、切り干し大根の袋詰めなどの作業に取り組んでいますが、近くを流れる球磨川があふれ、建物の1階部分が浸水しました。

AARは障がい関連団体などと情報共有して被害状況を調査する中で、同福祉会の被害を把握し、緊急派遣チームが施設を訪ねて扇風機、軍手、延長コード、作業服、アルコール消毒液をお渡ししました。職員やボランティアの方々が清掃作業に追われており、今坂豪志施設長は「施設復旧に向けて総出で掃除をしているので、支援物資を届けていただいて本当に助かりました」と話しておられました。同福祉会は利用者のための送迎用車両3台も浸水してしまい、運営再開に向けてさらなる支援を必要としています。

AARは大規模災害時、支援が届きにくい障がい者福祉団体・施設を優先して支援活動を行っています。今回は新型コロナウイルス感染対策として、遠隔でできる限りの情報収集を行い支援先を特定し、聞き取り調査に際して必ずマスクを着用するなど、細心の注意を払いながら活動しています。コロナ禍と豪雨の二重の困難に苦しむ被災地の方々を支え、一日も早く通常の生活に戻れるよう、皆さまの温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

参照:https://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2020/0709_2999.html


 

 

引き続き、活動の様子は本新着情報内で紹介していきます。

 

特定非営利活動法人難民を助ける会 (AAR Japan)様への支援は「⑤」をお選びください。

 

概要ページはこちらから

 

一覧に戻る

ギフト

3,000

alt

3,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■「領収証」または「寄附金受領証明書」を発行いたします。

「寄附をする」ボタンをクリックいただいた先で、支援先をお選びいただくことが可能です。
寄附控除の受けられる団体については団体名称の前に「★」で印しております。

一回の支援につき選択できるのは一団体のみです。
複数の団体にご支援されたい場合には、一団体ごとに支援を一度完了いただき改めてお手続きください。

寄附者
819人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

alt

10,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■「領収証」または「寄附金受領証明書」を発行いたします。

「寄附をする」ボタンをクリックいただいた先で、支援先をお選びいただくことが可能です。
寄附控除の受けられる団体については団体名称の前に「★」で印しております。

一回の支援につき選択できるのは一団体のみです。
複数の団体にご支援されたい場合には、一団体ごとに支援を一度完了いただき改めてお手続きください。

寄附者
487人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

30,000

alt

30,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■「領収証」または「寄附金受領証明書」を発行いたします。

「寄附をする」ボタンをクリックいただいた先で、支援先をお選びいただくことが可能です。
寄附控除の受けられる団体については団体名称の前に「★」で印しております。

一回の支援につき選択できるのは一団体のみです。
複数の団体にご支援されたい場合には、一団体ごとに支援を一度完了いただき改めてお手続きください。

寄附者
76人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

50,000

alt

50,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■「領収証」または「寄附金受領証明書」を発行いたします。

「寄附をする」ボタンをクリックいただいた先で、支援先をお選びいただくことが可能です。
寄附控除の受けられる団体については団体名称の前に「★」で印しております。

一回の支援につき選択できるのは一団体のみです。
複数の団体にご支援されたい場合には、一団体ごとに支援を一度完了いただき改めてお手続きください。

寄附者
41人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

100,000

alt

100,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■「領収証」または「寄附金受領証明書」を発行いたします。

「寄附をする」ボタンをクリックいただいた先で、支援先をお選びいただくことが可能です。
寄附控除の受けられる団体については団体名称の前に「★」で印しております。

一回の支援につき選択できるのは一団体のみです。
複数の団体にご支援されたい場合には、一団体ごとに支援を一度完了いただき改めてお手続きください。

寄附者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

300,000

alt

300,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■「領収証」または「寄附金受領証明書」を発行いたします。

「寄附をする」ボタンをクリックいただいた先で、支援先をお選びいただくことが可能です。
寄附控除の受けられる団体については団体名称の前に「★」で印しております。

一回の支援につき選択できるのは一団体のみです。
複数の団体にご支援されたい場合には、一団体ごとに支援を一度完了いただき改めてお手続きください。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

500,000

alt

500,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■「領収証」または「寄附金受領証明書」を発行いたします。

「寄附をする」ボタンをクリックいただいた先で、支援先をお選びいただくことが可能です。
寄附控除の受けられる団体については団体名称の前に「★」で印しております。

一回の支援につき選択できるのは一団体のみです。
複数の団体にご支援されたい場合には、一団体ごとに支援を一度完了いただき改めてお手続きください。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

1,000,000

alt

1,000,000円コース

■活動報告メールをお送りします。
■「領収証」または「寄附金受領証明書」を発行いたします。

「寄附をする」ボタンをクリックいただいた先で、支援先をお選びいただくことが可能です。
寄附控除の受けられる団体については団体名称の前に「★」で印しております。

一回の支援につき選択できるのは一団体のみです。
複数の団体にご支援されたい場合には、一団体ごとに支援を一度完了いただき改めてお手続きください。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

プロジェクトの相談をする