アーティスト(利用者)の方や家族の方も展示をみにきてくれています。本当にうれしいです。利用者さんも会場の方とコミュニケーションをとったり。これが彼ら・彼女の社会参加の第一歩ですね。

 

絵画をを見るだけでこれからの制作のエネルギーになります。

 

 

新着情報一覧へ