クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

チャンバラ合戦「IKUSA」で創る新しい地域活性化のカタチ!

吉川 雄介

吉川 雄介

チャンバラ合戦「IKUSA」で創る新しい地域活性化のカタチ!
支援総額
470,000

目標 300,000円

支援者
61人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2013年06月23日 02:00

東北でチャンバラ!

 

今回は、6/14〜17に、IKUSAの開催をサポートしてくださっているIKUSAサポーターズの東條さおりさん、佐伯元章くんと一緒に、東北の現地視察とボランティアに行ってきました。

 

 

また、仙台で教育関係の方々にお会いし、チャンバラがどういうものなのか、私たちがどういう想いで活動しているかを話す機会をいただき、今後の東北でのチャンバラ開催に向けた話し合いもしてきました。 現地の方と話をしたり、仙台市内で実際にチャンバラをして思ったことは、チャンバラも復興支援になるということです。

 

 

私が視察した地域は、津波で何も残っていませんでした。 大切な人も大切なものも大切な街も全部失った。

 

 

いろんな解釈があると思いますが、私は「復興」とは生き残った人のためにあるものだと思います。 生き残った人が元気になること。 街が元通りになることだけじゃない。 生き残った人の「復興」とは、大切なものができることだと思います。震災前以上に、今生きてるこの世の中に、大切な人を作って、大切な物を作って、大切なつながりを持つこと。

 

それが生きる力につながるのではないでしょうか。

 

 

 

今回の訪問はたった4日間でしたが、私自身も大切なものが、大切なつながりがたくさんできました。

 

仙台おもてなし集団「伊達武将隊」という甲冑を身にまとったかっこいい団体にもお会いすることができ、チャンバラの話をすると、是非声を掛けてくださいと嬉しいお言葉をいただきました!

 

http://www.datebusyou.jp/index.shtml

 

 

また、仙台市内の公園でチャンバラをしてる際、岩手から結婚式の余興の撮影をしにきた方々とも交流し、一緒にチャンバラをしたり余興の映像にチャンバラを入れてもらうなど、おもしろい体験もしました! 公園でチャンバラをした時、私自身とても楽しくて、人とのつながり、人の温かさを改めて実感することができました。

 

 

 

チャンバラを通して笑顔になる。 子どもが走り回ってる姿を横で見てるだけでもいいし、実際に自分がやってみて楽しいと思うのでもいいと思います。 一つの手段でしかないけれど、改めてチャンバラに可能性を感じました。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

□IKUSAオリジナルサンクスメール
□IKUSAに参加無料券1名様分(一回のみ。開催日程の指定なし)

支援者
44人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記2点に加え

□IKUSAオリジナルTシャツ送付
□IKUSAオリジナルDVD送付
 (エンドロールにご支援者様のお名前を記載)

支援者
15人
在庫数
24

30,000円(税込)

上記4点に加え

□IKUSA開催の運営mtgへの参加権利
□あなたオリジナルの合戦の開催
 (ネーミングやルール設定など)
 ※詳細はご相談の上で決定させて頂きます。

支援者
2人
在庫数
8

100,000円(税込)

上記6点に加え

□あなたの街でIKUSAが出張開催
※場所、日程、物品費については、ご相談の上での開催となります。

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする