READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

ライトセイバーフェンシングでの、競技用カスタムライトセイバー作成!

ライトセイバーフェンシング協会

ライトセイバーフェンシング協会

ライトセイバーフェンシングでの、競技用カスタムライトセイバー作成!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月6日(月)午後11:00までです。

支援総額

1,000

目標金額 50,000円

2%
支援者
2人
残り
41日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
0人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月6日(月)午後11:00までです。

0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

<プロジェクトの概要>

ライトセイバーフェンシングにおける、競技用カスタムライトセイバーの作成をします。

「競技用」というのがミソで、実は趣味用のカスタムライトセイバー(個人が工作等でライトセイバーを模したもの)というのは意外と作られています。

しかし、競技用となると公式に謳ったものは日本には存在しておりません。あくまでも、遊びだったりコスプレの一つとして個人が趣味の範囲で作っているだけです。

ライトセイバーフェンシングを流行らせて、日本から世界一を目指す。そのために、国産カスタムライトセイバーを作ります。

ライトセイバー試作品

 

<そもそもライトセイバーフェンシングとは>

一言でいうと、新しい種類のフェンシングとでもいいましょうか。

 

まず、「フェンシング」という競技の中には3つの種目があります。

1.フルーレ

2.エペ

3.サーブル

 

そこに第4の種目として、フランスのフェンシング連盟が公式に「ライトセイバー」を取り入れたのです。

フェンシングというと、「突き」のイメージがありますが(多くの人がイメージするのはフルーレだと思います)、ライトセイバーフェンシングでは突きはできません。

また、刃先を頭より後ろに位置させてから攻撃する必要があるなど、既存のフェンシングとは大きく違うものとなっております。どちらかといえば、剣道に近いのかもしれません。

しかし、残念ながら日本のフェンシング協会ではライトセイバーフェンシングを第4の種目として認めていません。また、日本国内でライトセイバーフェンシングができる場所も現在はありません。

ライトセイバーフェンシング協会が今後、ライトセイバーフェンシング(ライトセイバーデュエリング)の体験を日本国内でできるように環境を整えていくので楽しみに待っていてください!

現状は日本国内での競技人口は2人しかいません。なんとしてでも広めていきたい……。強い意志を持って競技の周知や環境の整備を進めていきます!

ライトセイバーフェンシングやろうぜ!

 

<自己紹介>

申し遅れました。私、ライトセイバーフェンシング協会の会長 今枝 大輔と申します。

数年前にライトセイバーフェンシングを知り、やってみたいと思いつつもどこでやれるのか分からない、文献がフランス語ばかり……など、なかなかできずにいました。

日本のフェンシング協会に問い合わせても、「フランスのフェンシング連盟に聞いてください。」と言われ、日本ではできないのかと諦めていました。また、誰かがライトセイバーフェンシングを競技としてやり始めるだろうから、それに乗っかればいいか、とも思っていました。

しかし、何年経っても誰もやりません。

ライトセイバーフェンシングに対する熱意も日を増すごとに大きくなっていました。

 

そうか、じゃあ自分で立ち上げればいいんだ

 

そう思い、ライトセイバーフェンシング協会を高校時代の後輩と設立しました。

今はYouTubeやTwitter等のSNSで広報活動をしております。

 

ルール解説サムネ

ライトセイバーフェンシング協会 YouTube

ライトセイバーフェンシング協会 Twitter

 

<今後は>

今回は競技用カスタムライトセイバーを作る、ということですが将来的にはライトセイバーフェンシング教室の開催や、国内大会の運営をしていきたいと考えております。

また、独りよがりになることなく、多くの人の意見を聞きつつ反映させていきたいとも考えております。

コンバット・アリーナ

 


【プロジェクト終了要項】

●製作物    
カスタムライトセイバー

●製作完了予定日    
2021年9月1日

●製作個数    
カスタムライトセイバー2本

プロフィール

ライトセイバーフェンシング協会

ライトセイバーフェンシング協会

フランスフェンシング連盟公認の、ライトセイバーを使ったフェンシングを日本で広め、日本から世界一を目指します。 チャンバラやコスプレではなく、競技としてライトセイバーフェンシングを行います。 お問い合わせ等はlightsaberfencing@gmail.comまで。

リターン

500

感謝のメール、YouTube出演、体験会参加

感謝のメール、YouTube出演、体験会参加

・感謝のメール
感謝のメールをお送りします。ご住所いただければ手書きでの手紙も送らせていただきます。

・YouTube出演
強制ではございません。YouTubeに出演できます。ご自身でチャンネルをお持ちの場合、宣伝も可能です。
※注意事項:このリターンについては、こちら (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

・体験会参加
ライトセイバーフェンシングの体験会に参加できます。強制ではございません。もちろん、今回作成する競技用カスタムライトセイバーも使用可能です。
なお、開催は隔週日曜日を予定しておりますが、具体的な日程は未定です。9月を目途に連絡します。
場所は神奈川県大和市の公園で考えております。

※注意※
コロナの影響で、制作場所が長期間使用できない可能性がゼロではありません。
①コロナを考慮しても、9月中には制作が完了できる見通しです
②万が一制作ができなくなった場合、代替として海外の競技用LSを輸入・分解し、次の試作品制作に役立てます

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

プロフィール

フランスフェンシング連盟公認の、ライトセイバーを使ったフェンシングを日本で広め、日本から世界一を目指します。 チャンバラやコスプレではなく、競技としてライトセイバーフェンシングを行います。 お問い合わせ等はlightsaberfencing@gmail.comまで。

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

町の伝統産業を広めたい!和紙職人と襖加工職人の作った「小川千代紙」

久保孝正久保孝正

#生活用品

120%
現在
120,000円
支援者
36人
残り
17日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする