READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

TBRC(泰緬鉄道センター・タイ)支援プロジェクト

ODA Kenji

ODA Kenji

TBRC(泰緬鉄道センター・タイ)支援プロジェクト
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月18日(土)午後11:00までです。

支援総額

139,000

目標金額 300,000円

46%
支援者
21人
残り
13日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
2人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月18日(土)午後11:00までです。

2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

1942年(昭和17年)から建設されて翌年に開通したタイ-ビルマ鉄道(泰緬鉄道)は、先の大戦での日本軍鉄道隊の大きな成果の一つですが、日本軍のみならず動員された連合軍捕虜や労務者におびただしい犠牲を出した歴史を持っています。

この鉄道の歴史を記録しようとする施設・団体は、いくつかあります。その中でも、タイ・カンチャナブリにある泰緬鉄道センター(Thailand-Burma Railway Centre=TBRC)は、オーストラリア人ロッド・ビティ氏ならびにテリー・マンタン氏によって運営され、高い学術的水準と、党派性を排した客観的姿勢で知られています。私ども機関車C5631号保存会の会長であった菅野廉一氏(元陸軍少佐、鉄道第九連隊第一大隊長、故人)は、TBRC創設時よりビティ館長と親交を結び、歴史的遺物等を展示品として寄贈しました。2020年春には、当会会員数名がTBRCを訪ね、ビティ氏の案内で泰緬鉄道の史跡を見学するなど、当会とTBRCは密接な協力関係にあります。

 

ところが、2020年以来の世界的なパンデミックにより、タイの国境は閉鎖され、TBRCは財政危機に瀕しています。民間団体TBRCは、各国からの訪問客に泰緬鉄道関連史跡を案内することによって収入を得ていました。この主要な収入源が絶たれてしまい、さらに博物館も一時閉鎖を余儀なくされ、TBRCは窮地にあります。
英国等ではすでに、TBRCを救援する義援金や出版物購入などの活動が始まっています。そこでもこの団体を「不偏不党の研究機関」と紹介しています。

 

世界の旅行事情が平常に復し、再び世界中の人々がカンチャナブリを訪ねることができるようになるまでの間、私たちにとっても大切なこのTBRCの存続を助けるお手伝いをしたいと念じております。皆様のご協力・ご芳志をお願いいたします。

 

TBRCの維持には、毎月11万円前後(日本円換算)を必要とします。これには、家賃等、人件費、通信費などが含まれています。今回のクラウドファンディングではまず、2カ月維持できる金額達成を目指します。当初目標額の30万円から必要経費と税金を除いた総額がタイのTBRCへ送られますが、その総額が2カ月の維持費に相当します。なお、このクラウドファンディング実施中の11月28日には、泰緬鉄道についてのオンラインセミナーを開催します。泰緬鉄道の歴史に関する研究発表、ならびに当会の活動紹介等を予定しています。当クラウドファンディングともども、ご参加をお願いいたします。


当プロジェクトは、機関車C5631号保存会会員の小田謙爾が実行します。C5631号は、戦前旧国鉄の石川県七尾機関区で使用されていましたが、1942年にタイへ送られ、泰緬鉄道建設工事にも参加しました。1943年10月25日の同鉄道開通式でも、この機関車が使われました。戦後は廃車となるまでタイ国鉄の車両として活躍し、1979年に日本へ帰還、現在は靖国神社遊就館で静態保存されています。私たちは、このC5631号の保存・清掃を通じて、泰緬鉄道の歴史を後世に語り伝えるための活動を行っています。
本プロジェクトへの追加情報等は、FBに設けたプロジェクト支援ページをご覧ください。

 

【プロジェクト終了要項】

●寄贈するもの    
博物館ならびに研究機関維持資金

●寄贈個数    
維持資金2か月分(概算)

●寄贈完了予定日    
2022年3月15日

●寄贈先    
Thai-Burman Railway Center (TBRC)、在タイ国カンチャナブリ市

●その他    
コロナ禍で海外からの訪問客が途絶え、財政危機に瀕している上記センターを維持する資金を寄付する。

 

プロフィール

泰緬鉄道機関車C5631号保存会会員。本職は教師。東南アジアを流離って生きていますが、2021年11月現在帰国中で、埼玉県に居ます。

リターン

1,000


alt

手軽に参加できます

◇お礼のメール
◇プロジェクトの進行・活動報告

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

3,000


『泰緬連接鐡道要圖』復刻

『泰緬連接鐡道要圖』復刻

◇お礼のメール
◇プロジェクトの進行・活動報告
◇『泰緬連接鐡道要圖』(鉄道開通直後の1944年に鉄道隊が作成した泰緬鉄道の路線図、同じ地図のオリジナルが、菅野廉一氏によりTBRCへ寄贈され、現在展示中)カラー復刻(非売品)

支援者
11人
在庫数
8
発送完了予定月
2022年1月

4,000


alt

書籍『三塔峠を越えて』

◇お礼のメール
◇プロジェクトの進行・活動報告
◇泰緬鉄道建設を描いた図書『三塔峠を越えて』(当会が研究目的で復刊、非売品)

支援者
6人
在庫数
14
発送完了予定月
2022年2月

5,000


TBRCオリジナル泰緬鉄道ポストカード

TBRCオリジナル泰緬鉄道ポストカード

◇お礼のメール
◇プロジェクトの進行・活動報告
◇泰緬鉄道の過去と現在の姿を伝えるTBRCオリジナル・ポストカード5枚セット

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

6,000


機関車保存会製作のマグカップ

機関車保存会製作のマグカップ

◇お礼のメール
◇プロジェクトの進行・活動報告
◇当会オリジナル・マグカップ(非売品)

支援者
1人
在庫数
9
発送完了予定月
2022年1月

10,000


TBRCオリジナル・ポロシャツ

TBRCオリジナル・ポロシャツ

◇お礼のメール
◇プロジェクトの進行・活動報告
◇TBRCロゴ入りポロシャツ

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

プロフィール

泰緬鉄道機関車C5631号保存会会員。本職は教師。東南アジアを流離って生きていますが、2021年11月現在帰国中で、埼玉県に居ます。

あなたにおすすめのプロジェクト

障がいを持った人たちで空調完備の様々な機材が揃ったスポーツ施設運営

合同会社 モランディーナ合同会社 モランディーナ

#地域文化

0%
現在
10,000円
支援者
1人
残り
30日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする