READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

アイヌ文化復興を目指して。アイヌ・マオリ交流プロジェクト

島田あけみ(交流プログラム代表)

島田あけみ(交流プログラム代表)

アイヌ文化復興を目指して。アイヌ・マオリ交流プロジェクト

支援総額

2,354,000

目標金額 1,000,000円

支援者
207人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
23お気に入り登録23人がお気に入りしています

終了報告を読む


23お気に入り登録23人がお気に入りしています
2018年02月21日 14:41

プロジェクト終了報告

皆さまの大きなご支援で可能になったアオテアロア研修が、無事終了いたしましたので、ご報告いたします。皆さまには、改めて心からお礼を申し上げます。

 

予定通り2月2日に成田を出発し、翌日の日曜日は懐かしいマオリの仲間たちと再会、2日目から研修が始まりました。毎日の報告は「AAEP UPDATESアイヌ・マオリ交流情報」(http://aaexchangeactivity.blogspot.jp/)に掲載されていますので、ぜひご覧ください。

 

研修からはすでに帰国しましたが、今回の研修も大きな実りをもたらすものになるという実感が日ごとに強くなっています。第一回の研修では、マオリの人たちが成し遂げた復興の大きさと広がりに目を奪われました。今回の研修では、私たちの意識は、マオリの人たちの経験から学びながら、私たちアイヌが何をしなければならないのかという一点に向かっています。

 

 

ほぼ毎日、一日の活動が終わると話し合いが行われ、カウンターパートAMOの代表ベンサム・オーヒアさんのメッセージが私たちの心に鳴り響きました。「ビジョンと具体的な目標を掲げて前へ進め。」

 

 

「自分たちの民族の未来に向かってひたすら進め!」 なんという力強いメッセージでしょうか。未来に向かって進むには、私たちアイヌがいまあること、それはひとえに苦しい歴史のなかでアイヌの心を伝えてくれた先祖のお陰だということをいま改めて思い返しています。

 

 

伝統の地を離れて大都会で暮らすマオリのための都市マラエ(集会所)。マオリ復興のよりどころとなったワイタンギ条約締結を記念するワイタンギ・デー。土地戦争と呼ばれたニュージーランド戦争で多くの土地を没収されながら、和解協定によって土地の一部を回復し、部族復興を成し遂げたワイカト・タイヌイ部族の人たち。その彼らが部族とマオリ民族全体の発展を託して創設した部族大学院ワイカト・タイヌイ・カレッジ。土地没収(ラウパトゥ)の歴史を記憶にとどめ、部族大学院の設立を記念するためにラウパトゥ記念晩餐会。

 

 

ロトルアでは、本プロクラムの構想者、テ・ウルロア・フラヴェル前マオリ開発省大臣との再会と早速のアイヌの将来についての議論。テ・プイア博物館内にあるMACIマオリ美術工芸学校で彫刻、織物を学ぶために集まる全国若手のマオリたちや、地元のカパ・ハカ大会の準備をする老若男女たちとの出会い。さらに1980年代から継続される脱植民地化ワークショップの体験、2013年にテ・アタアランギを教えてくれたルアケレ・ホンドさんとの再会、アイヌとの交流を積極的に進めているムルパラのテ・クラ・モトゥハケ・オ・タフィーウアウ校では、アイヌ語の歌でも歓迎してくれました。マオリの人たちの歴史と愛の深さに触れる毎日でした。

 

 

力強い歩みをしてきたマオリの人たちですが、それでも、主流社会の人々の無理解、いまも続く人種差別、マオリ支援に対する政府の及び腰に心が砕けそうになることもあるとのことです。ここまで復興したマオリの人たちでさえそうです。私たちは彼らが立ち上がろうとした1970年代の状況にようやくたどり着ことうとしています。私たちの前には大きな困難が横たわっています。

 

でもアオテアロアの地で私は体のなかに先祖がよみがえっているような不思議な感覚にとらわれていました。先祖のスピリットが私を動かしていました。先祖こそが自分たちのアイデンティティだと固く信じるマオリの人たちと共にいたせいでしょう。研修に参加したアイヌの仲間たち一人ひとりがいまアイヌ民族の過去・現在・未来に思いをはせています。

 

 

マオリの人たちからもらった強い心で前に進みます!

 

今回の研修の内容を企画し、実現してくださったベンサム・オーヒアさんとパートナーのケイト・チェリントンさん、テ•ウルロア・フラヴェルさん、日々私たちを支えてくれた通訳・記録のサポーターたち、出会った多くのマオリの人たちの激励、そして何よりも皆さまの大きな支援への感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 

 

なお、「AAEP UPDATESアイヌ・マオリ交流)」情報(http://aaexchangeactivity.blogspot.jp/)や、こちらのreadyforの新着情報のページに、随時報告会や報告書についての情報をアップしていく予定です。ぜひご覧ください。

 

今度ともよろしくお願いします。

リターン

3,000

サンクスレター+クリアファイル

●サンクスレター
●特製クリアファイル
交流相手のニュージーランド先住民族マオリの芸術家が今回の交流のためにデザインした特製クリアファイル

支援者
87人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

クリアファイル+フォトブック+Tシャツ

●特製Tシャツ
今回のプロジェクトのために、当プログラム副代表の芸術家、結城幸司が新たにデザインした特製Tシャツ。写真はイメージです。色、サイズは別途お伺いいたします。
●特製フォトブック
アオテアロア・アイヌモシリ交流プログラムのこれまでの交流シーンをたっぷりと写真とテキストで振り返る特製フォトブック

●サンクスレター
●特製クリアファイル

支援者
48人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

10,000

F6e719749980781aa8356a6ae4523b6ae37d6c15

【1万円応援コース】ご支援のすべてがプログラムの活動に使われます。

●サンクスレター
●特製クリアファイル
以上にかかる費用を除いた全てを、交流プログラムの活動に使わせていただきます。

支援者
48人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

当プログラム副代表の芸術家、結城幸司によるオリジナル版画(小)

●版画(小)
当プログラム副代表の芸術家、結城幸司によるオリジナル版画。2Lサイズ。
(サイトの都合上、写真は一部で、全体像ではありません。)

●サンクスレター
●特製クリアファイル
●特製フォトブック
アオテアロア・アイヌモシリ交流プログラムのこれまでの交流シーンをたっぷりと写真とテキストで振り返る特製フォトブック
●特製Tシャツ
今回のプロジェクトのために、当プログラム副代表の芸術家、結城幸司が新たにデザインした特製Tシャツ。色、サイズは別途お伺いいたします。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

当プログラム副代表の芸術家、結城幸司によるオリジナル版画(中)

●版画(中)
当プログラム副代表の芸術家、結城幸司によるオリジナル版画。色紙サイズ(27cm ×30cm)
(サイトの都合上、写真は一部で、全体像ではありません。)

●サンクスレター
●特製クリアファイル
●特製フォトブック
アオテアロア・アイヌモシリ交流プログラムのこれまでの交流シーンをたっぷりと写真とテキストで振り返る特製フォトブック
●特製Tシャツ
今回のプロジェクトのために、当プログラム副代表の芸術家、結城幸司が新たにデザインした特製Tシャツ。色、サイズは別途お伺いいたします。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【3万円応援コース】ご支援のすべてがプログラムの活動に使われます。

●サンクスレター
●特製クリアファイル
以上にかかる費用を除いた全てを、交流プログラムの活動に使わせていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

70,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

当プログラム副代表の芸術家、結城幸司によるオリジナル版画(大)

●版画(大)
当プログラム副代表の芸術家、結城幸司によるオリジナル版画。
2013年の第1回交流に向けてデザインされたアイヌとマオリのカムイ。
サイズ(50cm x 50cm)
(サイトの都合上、写真は一部で、全体像ではありません。)

●サンクスレター
●特製クリアファイル
●特製フォトブック
アオテアロア・アイヌモシリ交流プログラムのこれまでの交流シーンをたっぷりと写真とテキストで振り返る特製フォトブック
●特製Tシャツ
今回のプロジェクトのために、当プログラム副代表の芸術家、結城幸司が新たにデザインした特製Tシャツ。色、サイズは別途お伺いいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

70,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【7万円応援コース】ご支援のすべてがプログラムの活動に使われます。

●サンクスレター
●特製クリアファイル
以上にかかる費用を除いた全てを、交流プログラムの活動に使わせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

当プログラム副代表の芸術家、結城幸司によるオリジナル額縁付き版画(大)

●額縁付き版画(大)
当プログラム副代表の芸術家、結城幸司によるオリジナル版画に木製の額縁を付けて。
2013年の第1回交流に向けてデザインされたアイヌとマオリのカムイ。
サイズ(50cm x 50cm)(写真の額縁は、イメージで、実際の額縁とは異なります)
(サイトの都合上、写真は一部で、全体像ではありません。)

●サンクスレター
●特製クリアファイル
●特製フォトブック
アオテアロア・アイヌモシリ交流プログラムのこれまでの交流シーンをたっぷりと写真とテキストで振り返る特製フォトブック
●特製Tシャツ
今回のプロジェクトのために、当プログラム副代表の芸術家、結城幸司が新たにデザインした特製Tシャツ。色、サイズは別途お伺いいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

100,000

F6e719749980781aa8356a6ae4523b6ae37d6c15

【10万円応援コース】ご支援のすべてがプログラムの活動に使われます。

●サンクスレター
●特製クリアファイル
以上にかかる費用を除いた全てを、交流プログラムの活動に使わせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

プロジェクトの相談をする