秋田県を代表する郷土料理「きりたんぽ鍋」

今回名古屋できりたんぽを提供していただくのは

きりたんぽの本場秋田県大館市に店を構える

「虻川きりたんぽ店・製麺所」さんです。

イベント会場で調理してくれる「虻川きりたんぽ店」三代目の虻川秀平さん

 

今年で43回目を迎えた「本場大館きりたんぽまつり」では

3日間で2,000杯も食された地元でも人気のお店です。

きりたんぽ鍋と聞くと鍋料理を想像されるかもしれませんが、

地元では大鍋で作り、丼等に分けて食べる事が多いです。

そんな地元ならではの食べ方で名古屋の皆様にご紹介したいと思ってます。

是非、一度ご賞味ください。

 

今回のプロジェクトでは、本場大館の味がご家庭でも食べれる

虻川きりたんぽ店のきりたんぽセット付の

引換券もございますので、応援の方をよろしくお願いいたします!

 

 

 

新着情報一覧へ