READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

スマホの中に獣医師を!ペットの命を守るための獣医療アプリの開発

高橋 昂平(ANICLE代表)

高橋 昂平(ANICLE代表)

スマホの中に獣医師を!ペットの命を守るための獣医療アプリの開発
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月21日(月)午後11:00までです。

支援総額

314,000

目標金額 1,400,000円

22%
支援者
43人
残り
33日

応援コメント
YN
YN11時間前頑張ってください 応援してます!頑張ってください 応援してます!
lovedog
lovedog12時間前応援しています。頑張ってください応援しています。頑張ってください
YA
YA22時間前応援しています!応援しています!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
17お気に入り登録
17人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月21日(月)午後11:00までです。

17お気に入り登録
17人がお気に入りしています

プロジェクト本文

■ プロジェクトの概要

 ペットの症状を発見した時に、動物病院に行くべきかどうか、どのように対処すべきか悩むことはありませんか?このプロジェクトでは、獣医師の脳を組み込んだスマートフォン、いわばスマホ獣医師を開発し、飼い主様がいつでもどこでもすぐに悩みを解決できる場(獣医療アプリ)を作ることを目指します

 獣医療アプリの開発には、様々な分野で強みを持った獣医師・獣医学研究者(専門医や大学教員)及びエンジニア(AI・アプリ開発)が必要です。さらに、アルゴリズム作成、コンテンツ作成及びアプリ開発をしていくためには、多額の資金が必要です。そこで、開発資金の一部を集めることを目的にクラウドファンディングを募集する決断に至りました。

 
■ ANICLEのプロジェクト紹介(動画)

 

 

■ ANICLEってなに?

 

ANICLE(アニクル)は、獣医療を変えたいという熱い想いをもった若手獣医師を中心としたチームです

さらに、チームには獣医学博士や理学博士などの研究者、エンジニアも在籍しており、

どうぶつとそれに携わる人々を幸せにする」というミッションのもと、1頭でも多くのペットの命を守るために活動をしています。

 

■ 解決したい課題と目標

 

大切な家族の一員であるペット。

彼らは私たちの暮らしに潤いを与えてくれるかけがえのない存在です。

彼らがそばにいるだけで、いつも幸せな気持ちで満たされます。

 

しかし、いつか彼らは天国に旅立ってしまいます。

それを理解してるからこそ、

「健康で長生きしてほしい。そのためにできる限りのことを尽くしたい」

と考える飼い主様がほとんどだと思います。

 

しかし、できる限り尽くしてあげたいと考えるあまり、不安になってしまうこともしばしばあるのではないでしょうか。

 

 

このような不安や悩みを抱えたことはありませんか?

動物病院に行って病気を診断され治療ができた、あるいは様子見してても問題なかったという飼い主様がほとんどだと思います。

 

しかし、一方で動物病院の受診が遅れたために、重症化してしまった、

中には命を落とすといった最悪の事態が起こってしまうことは決して珍しくはありません

 

こちらは夜間救急専門の動物病院でよく起こる出来事を再現したものです。

(フィクションですが、このような出来事は決して珍しいことではありません)

ほとんどの飼い主様は経験したことがないかもしれませんが、

このようなケースは決して人ごとではありません。

 

ANICLEはこのような事例を減らし、1頭でも多くのペットの命を救うことを目標としています

 

■ ANICLEのこれまでの活動内容

 

ANICLEは、飼い主様が日々感じる不安を解消し、もしもの時に適切に意思決定し正しく行動できるように、2018年の夏から以下の二つの活動を始めました。

 

[1]獣医師執筆の信頼できるペットメディアの運営

一つ目は、日々の健康管理や万が一の時のために役立つ情報発信です。

当時、多くのペットメディアは、根拠に基づいて発信するものではなく、信憑性の低い情報で溢れていました。

なかには、飼い主様の不安を煽ることで閲覧数を稼ぐような、悪質なペットメディアも存在しておりました。

そこで、ANICLEは根拠に基づいた情報のみを獣医師執筆にこだわって発信するペットメディアの運営を始めました

詳細はこちら:獣医師執筆のペット情報サイトANICLE

 

 

[2]獣医師とのオンラインペット相談の運営

二つ目は、LINE公式アカウントによる獣医師とのオンラインペット相談の運営です。

ANICLEの目標に賛同して頂けた獣医師が集まり、無償で飼い主の普段のお悩みを解決するペット相談に取り組んできました。

これまで1年以上活動を続けており、これまでに800名以上のの飼い主様の不安を解消してきました。中にはオンライン相談の実施によって一命を取り留めたペットも少なくありません

LINE公式アカウントの友達追加はこちらから、ID検索で@anicleでも検索可)

 

■ プロジェクトの概要

 

これまでの活動の中で、飼い主様がペットとの生活で不安に思うことを解決できたり、症状の重症化を防ぎ、時には命を救えたこともありました。

しかし、相談に対応する獣医師の人員に限りがあり、多数の相談に対してすぐに対応できるわけではありませんでした。

さらに、夜間ではかかりつけの動物病院を受診することができないケースも多く、悩みを持つ飼い主様は不安に苛まれながら、ネットをひたすら検索するしかありませんでした。

 

そこで、いつでもどこでも悩みを解決できる場をもっと多くの人に提供したいと考え、私たちは新たなチャレンジを決意しました

そのチャレンジとは、人工知能(Artificial Intelligence:AI)の技術を活用した獣医療アプリの開発です

 

スマホの中に獣医師の脳を組み込んだスマホ獣医を開発し、飼い主様がいつでもどこでもすぐに悩みを解決できる場を作ります。

この開発が成功すれば、より多くの飼い主様の不安を解決し、ペットの命を救える可能性があると考えています。

 

2020年2月、ANICLE内でAI診断アルゴリズム開発のプロジェクトチームが発足し、ペットの「客観的なサイン」をくみ取り、手遅れになる前に命を救うための獣医療アプリの開発に着手しました。

 

具体的にANICLEが提供するサービスは、以下の3つです。

 

次に、サービスの流れです。

 

1)まず、ペットに異変を発見したら、該当する症状を選択します。

2)次に国際的なガイドラインや文献をもとに獣医師が作成した問診内容に回答していきます。

3)ペットの情報と回答内容が、ANICLE独自の診断アルゴリズムにより解析され、緊急性と疑われる疾患が表示されます。

4)回答内容に応じて適切な獣医師解説シートが表示され、対処法を知ることができます。

5)ここまでで不安点・疑問点があれば、獣医師とオンラインで相談し解決することができます。

 

※上記の各ステップの中で、緊急性が高いと判断される場合には、その時点で動物病院を受診するようにお伝えします。

 

 

※遠隔相談(オンライン相談)は、ペットの情報や状況をふまえ獣医師免許を有する獣医師が助言のみ行うものであり、遠隔診療(オンライン診療)とは明確に異なります。そのため、診断や治療などの医療行為は一切行いません。将来、獣医師法が改定され初診以外でも遠隔診療が可能となった場合には、遠隔診療の実装も検討します。その場合は、然るべき専門機関等にご相談の上で適法に実施されるよう対策し、必ず獣医師が対応致します。

 

※サービスの利用料金については現在検討中です。サービスの運営を継続でき、かつより多くの飼い主様がご気軽に利用できるような料金設定にする予定です。現時点では、Webアプリの登録、iOSもしくはAndroidアプリのインストール及びAI問診によるトリアージ機能までは無料を想定しております。しかし、運営する上で人件費がかかるサービス(獣医師オンライン相談)については、有料でのご提供を想定しております。

 

※初期版リリース時には、ANICLEの運営に携わる数名程度の獣医が対応し、需要に応じて順次全国展開を目指して提携獣医師を増員する予定です。

 

■ クラウドファンディングを募集する理由

 

これまでに膨大な数の論文情報を読み、どうぶつの基本情報(年齢・品種・性別など)と徴候の詳細から、緊急度や考えられる病気を判定するアルゴリズムを開発してきました。

 

努力の末、下痢という主訴に対して、人工知能を用いたアルゴリズムが獣医師の判定結果と92%一致するという結果を得ることができました。

 

これは、どうぶつを救うためのアプリ開発の大きな一歩ではありますが、このアルゴリズムを実用化するまでには乗り越えなければならない課題がまだまだあります。

これらの課題を解決するためには、獣医師、AIエンジニア及び獣医学研究者(大学教員など)と様々な人の力が必要です。

さらに、アルゴリズム作成、コンテンツ作成及びアプリ開発をしていくためには、多額の資金が必要です。

 

そこで、開発資金の一部を集めることを目的にクラウドファンディングを募集する決断に至りました

 

このアプリにより、飼い主様の不安が少しでも解消され、ペットとのより良い生活の実現のために、チーム一同精一杯開発に励みます。

 

■ プロジェクトの展望・ビジョン

 

本プロジェクトが完成し、飼い主の不安を解決することができたら、  プロジェクトを発展させ、以下2つに取り組む予定です。

 

[プロジェクトの展望①:動物病院内の診療業務の効率化及び診断・治療の質の向上をサポートする]
 

アルゴリズム開発が完成すれば、専門が多岐にわたり多忙で最新の知識を学ぶことが大変な獣医の診断を補助することができ、より確実に多くのペットが救える世の中を目指します

 

獣医業界はまだまだIT化が遅れており、それにより過酷な労働環境で働いている動物看護師・トリマー・獣医師も少なくありません。

また、67%以上の獣医師が一人ですべての診療科(皮膚科、眼科など)を担当しており、

診断法・治療法に関する最新の情報を収集し現場で応用するのが難しい現状にあります。

ペットの日々の健康管理情報や問診内容を受診する動物病院に共有するとともに、
動物病院内での診療業務をサポートする機能をつける予定です。

 

[プロジェクトの展望②:ペットの健康・疾患データベースを構築し、獣医療の発展に貢献する]

 

全国規模で膨大な診療データを蓄積し解析することで、新たな診断法・治療法の研究開発に役立て、今まで治療できなかったペットを救えるように獣医療を発展させます

 

獣医学研究は、残念ながら医学研究と比べて遥かに遅れをとっています。さらに、日本は欧米で比較しても遅れています。その一つの理由として、国内のペットの健康・病気情報が蓄積されたデータベースがないことが挙げられます。診断法や治療法の有用性を検証するためにも、新薬を見つけるためにも、こういったデータベースが必要となります。

ANICLEは家庭と動物病院を繋ぎ、得られたデータを蓄積することで診断法や治療法の確立など、獣医療の発展に貢献することを目指します。

 

■ 資金の使用用途

 

本プロジェクトは大きく4つのフェーズに分かれており、支援総額に応じて実装内容を以下のように計画しております。まずは、フェーズ1の達成に必要な資金140万を最低必要な金額として提示しておりますが、フェーズ2以降の実装のためによく多くの方々からご支援頂けますと幸いです

 

 

なお、フェーズごとの実装内容を以下にお示しておりますが、人手が必要で難易度の高いプロジェクトのため、適宜変更する場合がございます。予めご了承下さい。

 

 

■ 応援メッセージ

 サービス開発するにあたりランディングページを公開したところ、

これまでに700人以上の飼い主様に事前登録頂き、200件以上もの応援メッセージが寄せられました。こちらは、事前登録頂いた飼い主様の声をピックアップしたものです。

 

 

■ メンバー紹介

 ANICLE(アニクル)は、獣医療を変えたいという熱い想いをもった若手獣医師を中心としたチームです。チームには東京大学や北海道大学を卒業した研究者やエンジニア、さらにアメリカで獣医療を学ぶメンバーも在籍しています。

 

■ 実績一覧

 本プロジェクトのチームが発足して以降、東京大学及び東京都主催のビジネスコンテストで高評価を頂きました。また、東京大学発のスタートアップ支援プログラム(2つ)に採択されました。

 

・東京大学FoundX-Prefounderプログラム採択(スタートアップアクセラレータプログラム)(詳細リンク

・東京大学アントレプレナーチャレンジ最優秀賞(学内ビジネスコンテスト)東京大学の学部生・院生チーム計37チームから最優秀賞に選ばれました。(詳細リンク

・東京大学協創プラットフォーム開発株式会社のインキュベーションプログラム「東大IPC 1st Round」の第4回支援先に採択されました。(詳細リンク

 

※東京大学FoundX様、東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(東大IPC)様より許諾を得て画像を掲載しています。

 

■ リターンについて

 リターンは様々なものを御用意致しました。興味があるリターンが複数ある場合でも、それぞれご支援頂ければ複数のリターンを受けることができます

 

■ コロナウイルス感染症などの影響による注意事項

 コロナウイルス感染症等の影響によりリターンの遅延、最悪のケースではプロジェクトが実行できなくなる恐れがございます。

①リターンが遅延した場合の対応

 リターンが遅延する可能性があると判断された場合、早急に遅延の旨を連絡し、改めてリターンの配送予定日をご連絡差し上げます。

②中止になった場合の、集まった資金の代替用途

 万が一プロジェクトの実行が難しいと判断された場合、飼い主様の不安を解消するための別のサービスの運営費(ペットメディア、オンライン相談など)に集まった資金を使用させて頂く場合がございます。

 

 

【プロジェクト終了要項】


リリース完了予定日    
2021年10月1日

 

ウェブサイト・アプリ内容    
ペットの「客観的なサイン」をくみ取り、手遅れになる前に命を救うための獣医療アプリの開発

プロフィール

リターン

1,000

感謝メール

感謝メール

●感謝メールをお送りさせていただきます。

皆様のご支援がペットを飼われている方々、そしてペットの安心な生活に繋がります。
ご支援宜しくお願いいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

3,000

オンライン相談

オンライン相談

●ANICLE所属の獣医師とオンライン相談
ペットのお悩みに関して、ANICLE所属の獣医師が相談に乗ります。
(2021年12月まで1回限り、ビデオ通話で20分)
※リターンのペット相談は、イヌとネコのみとさせて頂きます。最終的にはイヌネコ以外のペットも相談できる仕組みにします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

3,000

ANICLEを全力応援プラン①

ANICLEを全力応援プラン①

●プロジェクトの進捗などを含めたお礼メールをお送りします。
※このプランは、リターン費用がかからないため、頂いた支援金のほとんど(サービス手数料を引いた額)を活動内容に充当致します。
※皆様のご支援がペットを飼われている方々、そしてペットの安心な生活に繋がります。
ご支援宜しくお願いいたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

5,000

エコバッグ&フェイスタオル

エコバッグ&フェイスタオル

●ANICLEオリジナルデザインのエコバッグとフェイスタオルをお届けします。
※デザインは多少変更する場合がございますので、予めご了承下さい。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月
このリターンを購入する

5,000

記念のLINEスタンプのモデル

記念のLINEスタンプのモデル

●飼っているペットをLINEスタンプのモデルにします。ANICLE提携デザイナーがLINEスタンプを作成します。
※5000円の支援につき、スタンプ1枠とさせて頂きます。LINEスタンプの40枠のスタンプ枠のうち1枠のご提供となります。
※例えば、15,000円支援頂いた場合は3枠分を作成します。
※40枠を超えた場合も、第二段、第三弾としてLINEスタンプを作成致します。
※完成したLINEスタンプは、LINEショップよりLINEコイン(50もしくは100コイン)で購入して頂く必要がございますので、ご了承下さい。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月
このリターンを購入する

5,000

ANICLEを全力で応援プラン②

ANICLEを全力で応援プラン②

●プロジェクトの進捗などを含めたお礼メールをお送りします。
※このプランは、リターン費用がかからないため、頂いた支援金のほとんど(サービス手数料を引いた額)を活動内容に充当致します。
※皆様のご支援がペットを飼われている方々、そしてペットの安心な生活に繋がります。
ご支援宜しくお願いいたします。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

6,000

オンラインペット相談+獣医師解説シート

オンラインペット相談+獣医師解説シート

●ANICLE所属の獣医師とオンライン相談(獣医師解説シート付PDFデータ)
ペットのお悩みに関して、ANICLE所属の獣医師が相談に乗ります。
(2021年12月まで1回限り、ビデオ通話で20分)

※ビデオ相談は、1回15-20分を目安といたします。
※リターンのペット相談は、イヌとネコのみとさせて頂きます。最終的にはイヌネコ以外のペットも相談できる仕組みにします。
※獣医師解説シート:獣医師が相談内容に応じて、必要な情報をイラスト付きでコンパクトにまとめます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

10,000

ANICLEを全力応援プラン③

ANICLEを全力応援プラン③

●プロジェクトの進捗などを含めたお礼メールをお送りします。
※このプランは、リターン費用がかからないため、頂いた支援金のほとんど(サービス手数料を引いた額)を活動内容に充当致します。
※皆様のご支援がペットを飼われている方々、そしてペットの安心な生活に繋がります。
ご支援宜しくお願いいたします。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

12,000

イヌ、ネコ飼い主様向けオンラインセミナー4回分

イヌ、ネコ飼い主様向けオンラインセミナー4回分

●イヌ、ネコの飼い主様向けオンラインセミナー4回分(1回40分程度、2021年8月実施予定)
※リアルタイムの配信だけでなく、アーカイブ配信(期間限定)も予定しております。
※講師陣は、専門性の高い獣医学博士を中心に構成されています。
テーマ(暫定版)
栄養学:ネットの情報は信じていいの??根拠に基づいた正しい栄養管理
行動学:その問題行動はストレスによるものかも?ペットの幸せのための正しい知識
救急:急いで!その症状は危険です!もしもの時に手遅れにならないためにできること
がん:イヌネコの死亡率第一位??飼い主が知っておくべきガンの基本知識

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月
このリターンを購入する

30,000

ANICLEを全力応援プラン④

ANICLEを全力応援プラン④

●プロジェクトの進捗などを含めたお礼メールをお送りします。
※このプランは、リターン費用がかからないため、頂いた支援金のほとんど(サービス手数料を引いた額)を活動内容に充当致します。
※皆様のご支援がペットを飼われている方々、そしてペットの安心な生活に繋がります。
ご支援宜しくお願いいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

50,000

ANICLEを全力で応援プラン⑤

ANICLEを全力で応援プラン⑤

●プロジェクトの進捗などを含めたお礼メールをお送りします。
※このプランは、リターン費用がかからないため、頂いた支援金のほとんど(サービス手数料を引いた額)を活動内容に充当致します。
※皆様のご支援がペットを飼われている方々、そしてペットの安心な生活に繋がります。
ご支援宜しくお願いいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

70,000

ANICLEを全力で応援プラン⑥

ANICLEを全力で応援プラン⑥

●プロジェクトの進捗などを含めたお礼メールをお送りします。
※このプランは、リターン費用がかからないため、頂いた支援金のほとんど(サービス手数料を引いた額)を活動内容に充当致します。
※皆様のご支援がペットを飼われている方々、そしてペットの安心な生活に繋がります。
ご支援宜しくお願いいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

100,000

ANICLEを全力応援プラン⑦

ANICLEを全力応援プラン⑦

●プロジェクトの進捗などを含めたお礼メールをお送りします。
※このプランは、リターン費用がかからないため、頂いた支援金のほとんど(サービス手数料を引いた額)を活動内容に充当致します。
※皆様のご支援がペットを飼われている方々、そしてペットの安心な生活に繋がります。
ご支援宜しくお願いいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

竹ストローでSDGsを広め熊本県に寄付したい!

目白大学 柳田ゼミナール(柳田志学)目白大学 柳田ゼミナール(柳田志学)

#国際協力

75%
現在
150,000円
支援者
25人
残り
19日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする