初めまして。
プロジェクト実行者の寺田俊と申します。

この度は、私のプロジェクトページをご覧いただきありがとうございます!

 

本日からプロジェクトページが公開となり、嬉しさ半分、不安半分とドキドキしております。

 

 

私は現在、フィリピン・ネグロス島にあるカネシゲファーム・ルーラルキャンパス(以下、KF-RC)という農場兼農民学校に駐在しています。
KF-RCは、5ヘクタールに広がる農場で、豚、鶏、アヒル、七面鳥、ヤギ、水牛、馬など様々な動物たちが一緒に暮らしていて、いつもにぎやかです!

 

 

7人のスタッフがこの農場を運営しています。
養豚と野菜生産を中心とした循環型有機農業を実践して、豚舎から出た糞尿を肥料として畑に撒き、また、糞尿からバイオガスを取り出し、料理用のガスにしたり、さらに発電をしたりと、エネルギーの自給にも取り組んでいます。

 

KF-RCは農場でもあり、農民学校でもあります。
毎年ネグロス島の各地から研修生たちがKF-RCにやってきて、住み込みで農業・養豚・養鶏・マーケティングなどを学びます。

ネグロスの人たちの手によって、自らの地域を創っていくという、そんな私たちのプロジェクトをぜひ応援してください。 よろしくお願いします!

 

新着情報一覧へ