トナカイ今村です!!

 

23日、全アレルギー対応クリスマスパーティーを開催しました!

 

開催場所は、シェフ辻正博率いる「親子カフェil sole」

 

東京の杉並区で開催しましたが、埼玉、千葉、神奈川、さらには富山や愛知からも集まりましたよ~♪

 

60名が集まった、それはそれは賑やかなパーティーになりました!

 

今回の除去品目は25品目以上。

 

「卵・乳・小麦・落花生・そば・えび・かに」の7品目はもちろん、「大豆・牛・カシューナッツ・くるみ」などなどなどに加えて、ナッツ類とか甲殻類とかも、ぜーんぶぜーんぶ対応して、みんなが美味しく食べられる料理をil soleの辻正博オーナーシェフ、他スタッフのみなさんが考えて作ってくれました!

ランチの前のアイシングクッキーも!

 

「食べる楽しみ」以外にも、トナカイ今村の「琥珀糖やるんだったらさ~、やっぱり、アナ雪じゃないの?シェフさ・・・」の無茶振りに本気でシェフが応えちゃって、一同「お~~~~~~~~~~~~、すげぇぇぇぇぇぇぇぇ(パチパチパチ)」の拍手喝采だったり、サンタに扮しきれない巧みな話術のショッ◯ーが出てきたり、ショッ◯ーと仲良しのガ◯ムが出てきたり、プロのカメラマンがみ~んなの笑顔を撮影してくれたり、汗だくの熱気むんむんでアイシングクッキーが乾かないくらい盛り上がりました!!

 

 

il soleスタッフの皆さん!ご協力いただいた皆さん!そして、一緒に楽しんでくれた参加者の皆さん!本当にありがとうございました!

 

さて、こんなイベントをどうやっているか?を少しだけ。

 

このイベントには、食物アレルギーの子ども、そして食物アレルギーのない子どもも参加しています。今回参加した子どもは30名。うち、食物アレルギーの子どもは15名です。初めて外食をする子、牛乳一滴だったり、極々僅かな小麦で重症な症状を発症する子もいれば、何でも食べられる子どもも一緒。

どうやっているか?と言いますと、とてもシンプルです。

 

「みんなが食べられる食材で、誰が食べても美味しい料理を作る」

 

 

「食物アレルギー=大変」「食物アレルギー=何食べてるの?」という先入観ばかりが先に思い浮かんでしまいますが、使えない食材がたくさんあっても、使える食材はもっともっとたくさんあります!

 

スープパスタを6回もおかわりして、お腹パンパンにしながら自慢してた子(笑)、「なんでこんなに美味しいの?」と驚くママさんたち、料理には素晴らしい可能性があります!

 

それもこれも、il soleシェフの腕とセンスと情熱!ありがとうございます!

料理を出す人も、料理を食べる人も、み~んなが笑顔になれる社会になりますように。

 

 

 

み~んなで楽しみました!!
メリ~クリスマ~ス☆彡

新着情報一覧へ