昨日、母里地区の西八幡宮のおまつり『茅の輪くぐり(わくぐりさん)』へ参加させていただきました。

 

毎年、6月30日の夜に行われているおまつりで、

茅で作った輪をくぐり、無病息災や家内安全など、一年間の除災を祈るお祓いのおまつりだそうです。

 

神社の中では 浦安の舞いも披露されており、とても幻想的なすてきなおまつりでした。

 

 

 

 

 

 

わくぐりさんの詳しい説明が入った冊子もいただきました☆

 

こういう伝統も、未来に残して生きたいですね☆

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ