このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

鉄道ファンによるイベント企画で全国の鉄道会社を応援したい!

鉄道ファンによるイベント企画で全国の鉄道会社を応援したい!
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

39
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

    https://readyfor.jp/projects/charterassociation_subsc?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
2023年08月19日 00:00

【活動報告】札幌市電リバイバルカラープロジェクトのリターン撮影会にデータ提供致しました!

https://readyfor.jp/projects/sapporo243

↑札幌市電リバイバルカラープロジェクト

 

貸切乗車団のこれまでのリバイバルカラープロジェクト同様、ファンで資金提供し車体広告契約によりリバイバルカラーの電車を走らせようというプロジェクトですが6月末までに目標金額を上回る支援を集め、8月6日にリターンの撮影会が実施されました。

 

札幌市電らしいツートーンのカラーになった車両

 

撮影会で使用する方向幕のデータ提供、および製作を貸切乗車団で行いました!

※製作費については主催団体様にご負担いただいております

 

 

現行塗装との並びも実現

 

これまでの経験から1コマ10分を想定し、6コマもあればお腹いっぱいだろと15種製作したデータから主催団体様に6コマを選んでいただきましたが、さすがは路面電車!そして少人数での撮影会!

サクサクと進んでしまい時間が余ってしまいました…(不適切なアドバイスで申し訳ありません)

 

車体の形状は当時とは変わっていますが、それでもこのリバイバルカラーの車両に往年の表示が取り付けられると「おお~」という感じで、沿線にお住まいの方はその行先の電車の思い出話をされていました。

 

このプロジェクトの主催団体様は北海道鉄道観光資源研究会という貸切乗車団よりもはるかに大きな組織で、過去には711系やキハ183の保存のプロジェクトも手掛けられております。

 

同じ趣旨で、同じように鉄道を盛り上げる取り組みにはこれからもお手伝いをさせて頂きたいと思います。

 

もちろん、私たちとしての活動もしっかりとやらせて頂きます!

まだ話が進んでおりませんが、京急電鉄様での貸切イベントに加え、元東急車を走らせている事業者様での撮影会など、そして11月からスタート予定の「追憶の銀プロジェクト」

 

少し充電期間を頂きましたが9月から中身を固めて、なるべく早く皆様にお知らせできるように致します。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

コース

1,000円 / 月

毎月

【毎月お気持ち】活動を支援者様限定の新着情報でご報告致します

【毎月お気持ち】活動を支援者様限定の新着情報でご報告致します

◆イベント開催や取り組みをご支援者様限定の新着情報にてご報告致します。

3,000円 / 月

毎月

【毎月そこそこ】ご支援者様限定イベントのご案内をさせて頂きます!

【毎月そこそこ】ご支援者様限定イベントのご案内をさせて頂きます!

◆イベントや活動時のご報告を郵送でお届け致します。

◆イベント実施時にご案内をさせて頂きます。
※1年間でのご支援総額によりご参加費が必要となる場合があります
ー参考ー
<2022年度イベント実績とご参加条件>
●22年9月開催 追憶の赤い電車夜の撮影会(ことでん)
 初回につき全ての方の参加費を無料として実施
●22年11月開催 ことでんTHE RED ファンタンゴレッド夜の撮影会(ことでん)
 ご支援金額に関わらず一律の参加費を頂き実施
●23年3月予定 特別な撮影会N/追憶のひととき/DENSYA NIGHT
 ご支援総額と過去の弊会CFご支援状況により参加費を設定

5,000円 / 月

毎月

【毎月しっかり】イベント実施時にご意見ご要望をお伺いしご希望に近いイベントをご提供します!

【毎月しっかり】イベント実施時にご意見ご要望をお伺いしご希望に近いイベントをご提供します!

◆イベントや活動時のご報告を郵送でお届け致します。

◆イベント実施時にご案内をさせて頂きます。
※1年間でのご支援総額によりご参加費が必要となる場合があります

◆イベント受付時にご意見ご要望をお伺いし、可能な限りご希望に沿ったイベントをご提供致します。

ー参考ー
<2022年度イベント実績とご参加条件>
●22年9月開催 追憶の赤い電車夜の撮影会(ことでん)
 初回につき全ての方の参加費を無料として実施
●22年11月開催 ことでんTHE RED ファンタンゴレッド夜の撮影会(ことでん)
 ご支援金額に関わらず一律の参加費を頂き実施
●23年3月予定 特別な撮影会N/追憶のひととき/DENSYA NIGHT
 ご支援総額と過去の弊会CFご支援状況により参加費を設定

10,000円 / 月

毎月

【毎月とことん】PREMIUMスポンサーパス発行!積極的にご意見をお伺いし活動に反映します!

【毎月とことん】PREMIUMスポンサーパス発行!積極的にご意見をお伺いし活動に反映します!

◆イベントや活動時のご報告を郵送でお届け致します。

◆イベント実施時にご案内をさせて頂きます。
※1年間でのご支援総額によりご参加費が必要となる場合があります

◆イベント受付時にご意見ご要望をお伺いし、可能な限りご希望に沿ったイベントをご提供致します。

◆PREMIUMスポンサーパスを発行し、貸切乗車団の主催するイベントに無料でご参加頂けます。
※10か月以上継続で翌年度に実施するイベントのうち、1日1プログラムが無料となります(1日に2プログラム以上設定している場合は参加費が必要となる場合があります)

ー参考ー
<2022年度イベント実績とご参加条件>
●22年9月開催 追憶の赤い電車夜の撮影会(ことでん)
 初回につき全ての方の参加費を無料として実施
●22年11月開催 ことでんTHE RED ファンタンゴレッド夜の撮影会(ことでん)
 ご支援金額に関わらず一律の参加費を頂き実施
●23年3月予定 特別な撮影会N/追憶のひととき/DENSYA NIGHT
 ご支援総額と過去の弊会CFご支援状況により参加費を設定

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/charterassociation_subsc/announcements/282337?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る