春に向けて、READY FOR特製のシャツのサンプル作製をしています!!

今回使用する生地は浜松産唐桟織の「なないろ」という種類を選びました。

 

なぜ、「なないろ」を選んだかというと、唐桟織の「なないろ」は微妙な色の掛け合わせで、バランスが良く、とても素敵な色合いだからです。日本ならではの優しい柄となっております。

個性をうまく引き出し、バランスを保っている。こんな世の中って素晴らしいと思います。

個性は活かすが、全体的に見ても調和がとれている。

 

今の日本は個性は大切に伸ばそうという教育が根付いてきました。しかし、個性を大切にする事で全体のバランスは欠落し、日本の良さであった奥ゆかしい協調性が失われてきています。

周りの状況を把握できず、個を表現を重要視し、浮いてします。俗にいう「KY」ですねw

 

今回のシャツを見て、着てもらうことで、個とバランスを伸ばして頂けたらと思っています!!

新着情報一覧へ