おはようございます。

NPO法人北海道エコビレッジ推進プロジェクトの坂本純科です。

 

昨日プロジェクトが公開されました。

すでに、さっそくのご支援をいただいて感激しています。

 

「余市エコカレッジ」はエコビレッジをひとつのモデルとして、

まずは情報発信や人材育成の拠点として立ち上げます。

私自身は10年以上、紆余曲折しながら温めた構想ですが、

地球も地域もますますこのような取組が必要な

時代になってきたと感じています。

 

そんなタイミングで、この学び舎は、エコテクノロジーの

社会実験的な役割も持っており、企業や大学とも協働しながら、

広く社会に広めていきたいと考えています。

 

建設プロセスもお金集めやセルフビルドなどでたくさんの方々の

参加を得てみんなで育てていきたいと思います。

どうぞご支援ください!