いよいよ、明日26日が長期入院の子ども達への「笑顔の贈り物」の公演本番となりました!
我々スタッフは体調管理も含めて今までしっかり準備をしてきましたので、明日は最高の時間にしたいと思います。

 

子ども劇場千葉県センターでは、本日25日は一般の子ども達を対象に「子どもの舞台芸術体験ひろば」という企画を開催し、300人ほどの子ども達が参加してくれました。

プロのパフォーマーと触れ合いながら、歌舞伎やマジック、パントマイムなどに取り組んで、みんなパフォーマーになりきった真剣な表情、笑顔が輝いていました!

 

 

 

 

 


楽しいこと、悲しいこと、嬉しいこと、辛いこと、様々な感情を素直に表現できる空間が、どんな状況の子ども達にもひとつでも多くありますように。

明日は、ベッドの上の子ども達に笑顔を届けに行きます。

どんな出会いがあるか、楽しみです。


皆様にもしっかりご報告します!

新着情報一覧へ