プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

はじめまして、ストリートピアノ愛知の吉田真知子です。
11/11(土)・12(日)に開催されるイベント「クラフトマルシェin円頓寺本町」でMusic on Streetという企画を担当しています。今年で3回目を迎えるこのイベントは名古屋の秋を飾るイベントの一つで多くの来場者で賑わいます。

 

昨年、アイリッシュパブ「Shamrock」と共にアイルランド音楽のストリートミュージックを企画しました。マルシェの出店者さん、来場者のみなさん、プレイヤー、その場にいたみんなが音楽でつながった笑顔あふれる2日間でした。「今年もあの時間を共有できたら」と思い参加します。

 

まずは、素晴らしい機会を与えて下さったクラフトマルシェ実行委員会、セッションのホストを引き受けて下さったミュージシャン各位、企画を応援して下さる皆様、本当にありがとうございます!

 

そこで土曜日に、路上にアップライトピアノを設置し誰もが自由に音楽を奏でる企画を行うことになりました。しかし今、ピアノを手配する予算が約10万円ほど不足しております。そこで皆さまにどうかご支援いただきたいと思っております。よろしくお願いいたします!

マルシェにある手造りのものに興味津々の地元の方々

 

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
昨年のアイルランド音楽セッションの様子

ストリートピアノの始まりは、2008年イングランドのバーミンガムの街中に「Play Me, I'm Yours」プロジェクトとして、3週間15台のストリートピアノが設置されたことでした。

 

路上に並ぶピアノの周りを多くの人が囲み、会話が生まれ人のつながりが希薄だった街が活気づいていったといいます。この「Play Me, I'm Yours」は「人と人とのつながり」をコンセプトとし、世界各地でこれまでに延べ55カ所1700台もピアノが設置され、1000万人以上の人々がストリートピアノを体験しています。

 

「クラフトマルシェin円頓寺本町」も、主催者さんの想いが本当に詰まったイベントで「人と人とのつながり」をとても大事にしています。私はこの「Play Me, I'm Yours」プロジェクトのコンセプトに共感をし、また「クラフトマルシェin円頓寺本町」でも「人と人とのつながり」を一層活気づかせる企画としてストリートピアノをやりたいと考えました。

11/11に、イベントが実施される商店街の路上にピアノを設置し、「誰もが自由に演奏できる」企画をやります!

今年は去年を上回る73店舗のお店が出店されます。円頓寺本町商店街が長い年月育んできたものづくりの文化と歴史があり、食べ物、小物、カバン、洋服、家具など手仕事で作られたモノが並びます。個性的で創造力豊かな作品には手間暇かけて作られているからこそ作家さんの愛情とエネルギーが込められているのを感じられます。

 

「Music on Street」では、音楽をその場で作り上げていく。聴いている人もその空間の作り手になるセッションがいいと思い、今年はあえてストリートセッションという形にこだわりました。11日(土)はジャズ、12日(日)はアイルランド音楽のプレイヤーが集まって街角セッションを行います。

 

そしてセッション以外の時間帯はストリートピアノとして来場者に自由に弾いて触ってもらいます。ピアノを弾くのが好きな人、昔習っていた人、弾けないけど触ってみたい人、それぞれ思い思いにストリートピアノを使って自分自身を表現することができます。そんなクリエイティブな場をみなさんと一緒に作っていきたいと考えています。

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
誰かがおもむろに弾けば、そこに人の輪ができる。

『Play Me, I'm Yours』のプロジェクトでは本来ピアノをペイントしたり、芸術祭などと共同で複数のピアノを何週間か継続して設置します。

 

今回は予算の関係もありペイントもできず期間もピアノが置けるのは1日限定です。愛知県で何台ものピアノを何週間も継続して置くイベントを開催する。そんな芸術祭にまで出るのがこのマルシェで成功した次の目標です!まずは円頓寺本町ストリートピアノを無事やり遂げて、いずれストリートピアノを愛知県でも広めていきたい!

 

いきなりは無理でも、今回私が1人で始めたこの企画も既にたくさんの人の助けを借りて今日にいたっています。徐々に共感する人が増えれば実現は夢ではないと思っています。今回のプロジェクトはそのための1歩です。

 

ここでご支援してくださった皆さんもこれから先一緒に夢を追いかける仲間として関わっていきたいと思っています。ぜひ皆さまのご支援何卒よろしくお願いいたします!

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
ご支援よろしくお願いします!

支援してくださった皆様へのリターン

今回、支援いただいた皆様には当日の写真、ピアノを弾いた方の声を盛り込んだレポート付お礼のお手紙などを考えています!
是非皆さんとシェアするストーリーを楽しみにしていてください!


最新の新着情報