小さな頃から漠然と好きだった黒人文化。
それからもうひとつ、
漠然と、だけど大真面目に、世界が平和になれば良いって本気で願ってきました。
絶対何か自分にできることがあるって根拠のない自信がありました。

中学生の英語の授業ででてきたマーティンルーサーキングJr.
なぜだか尊敬しだしました。

そして高校卒業後、英会話教室に通い始めると外国人の友だちが徐々に増え、
出会う人から感じる文化の違いの面白さ。
それからやっぱり気になる黒人文化の歴史。

映画や本から学びながら、だんだんアフリカに行きたくなってきた23歳。
ある日突然ケニアに3ヶ月住むことにしました。

そして、世界で起こる戦争や紛争の根っこの原因は子どもの頃の教育だと考え始めた私は
またまた漠然と、将来はアフリカに学校を建てたい。普通の学校じゃなくて、色んな夢や好きなことを追求できるシステムがある学校を作りたいと思うようになりました。

が...
その後自分でジュエリーブランドを立ち上げ、友だちのお店で販売してみたり、オンラインで販売してみたり。
「アフリカンナイト」っていうイベントを何回かやってみたり。

そうこうしていた26歳春。
もともと好きだったレゲエや海やラスタ文化が気になって、ひとまずジャマイカに行ってみることにしました。

そしたらなんと、一瞬でとりこになってしまった!なぜか!なぜだ?

でも、ここに住みたいって一瞬で思った!

到着した日に出会ったカールも最高の人で、カールの家族も最高で。
ありがたいことに結婚してほしいって言われちゃったし、ジャマイカに移住することにしました。笑

26歳秋、ジャマイカ移住。結婚。
一月後、妊娠。

妊娠のせいか、精神状態がよくない。
ジャマイカの良いところが見えなくなった。
クラウドファンディングページ本文に書いたのでここでは省略しますが、
本当に気になることだらけ。
日本に帰りたい、それしか出てこない。
唯一の救いがカールとの関係が最強だったこと。
そして27歳夏、Sade真弥 誕生。

やっぱり妊娠のせいだったのか、マヤが助けてくれてるのか、分からんけど
なんか感じる、

あ。やっぱジャマイカ好き。

まだ霧に包まれる早朝の清々しい空気。
そんな朝っぱらから山越しに会話する人たち。
ふらーっと散歩に行った先でワイワイ喋れるゆるい感じ。
隣人さんとの出会い頭に「ライス&ピーズ作るからココナッツ採ってもってきて」って頼める信頼関係。

あーこれこれ。この感じが良い。

でも、はっ!と思い出す治安の悪さや、不快に感じた文化。

こんなに人間らしく生きれるのに。
こんなに心が満たされるのに。
もったいなさすぎる!

そしてふと思い出す、アフリカに学校を建てたかった夢。
その時はアフリカに全力で興味があったから。
だけど今はジャマイカに魅せられジャマイカに住んでる。
ここでもやりたかったことはできる。
結局、必要なことは同じ。

好きなことってなんだろう?
夢ってなんだろう?
それを叶えるのは、今勉強すること。
学校の勉強だけじゃなくて、人と人がつながる上で必要なこと。
それを伝えられたら、
もっと子どもたちがワクワク暮らせるんじゃないかな?
ワクワク暮らした子どもたちは、きっと誰かを殺めたり、騙したりすることは“絶対”ダメなことって分かるんじゃないかな?

だから
子どもがワクワクできる場所を作ろう!

人のためにやってるようなプロジェクトですが、これ、私の夢だったこと。
そう、私がやりたいこと。
絶対自分にできることがある。
世界中を平和にすることはできんけど、自分の周りから攻めることはできる。

左腕に刻んだタトゥー。

それなんて書いとん?
-ざっくり言うと世界平和。

だいたい鼻で笑われてきた。
でも、私はいつでも大真面目です。

誰かが、お花やさんになりたいように。
誰かが、サッカー選手になりたいように。

私は、少しでも世界を平和にしたいのです。

マーティンルーサーキングJr.は非暴力を貫いた。
暴力で解決できることは何もない。
新着情報一覧へ