クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

福島県二本松市で流れていた地域密着型FMラジオを復活させたい!

吉田晃

吉田晃

福島県二本松市で流れていた地域密着型FMラジオを復活させたい!
支援総額
60,000

目標 500,000円

支援者
4人
残り
終了しました
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2015年05月01日 14:02

ごあいさつ

こんにちは!

 

【福島県二本松市で流れていた地域密着型FMラジオを復活させたい!】

プロジェクトの吉田 晃です。

 

この度、4月30日よりプロジェクトが公開されました。

 

わたしは3月まで、福島県二本松市において、原発事故で全町避難を余儀なくされた福島県浪江町のNPOと、その避難先の一つであった二本松市のNPOが、「二本松・浪江連携復興支援センター」を立上げ、地域情報伝達の手段の一つとして、MINI‐FMも開局し、そこで専属ディレクター&パーソナリティーをしておりました。

 

しかしながら、運営費は全て国からの補助金でまかなわれていて、それが打切りになりやむなく閉局となってしまいました。

 

約9か月の放送ではありましたが、地元での放送はもちろん、隣市のコミュニティーFMにも番組を持たせていただき、地元情報の発信をして来ました。

今回、それがなくなってしまうと言う事は、とても残念な上、ようやくこれからもっと充実した放送が出来ると思っていた矢先でした。

 

ラジオをやっていて思ったこと

 

それは「自分達の放送を聴いて、元気になって下さる方も多い」

 

と言う事です。

 

その思いにも応えたい。地元にも元気がほしい。

 

との思いで、それまでのパーソナリティーや新たな理解者を迎え、ラジオ局の再開をする事にしました。

 

その足掛かりとして、今回のプロジェクトに申し込みました。

 

これから1か月の公開となりますが、皆様のご理解をいただき、ご支援いただければ幸いです。

 

よろしくお願い致します!

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1)サンクスレター

支援者
0人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1)サンクスレター
2)ラジオ局ステッカー
3)放送するラジオ番組でのお名前の読み上げ
4)放送するラジオ番組に出演できる権利(5分間)
5)放送するラジオ番組に出演できる権利(10分間)

支援者
3人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1)サンクスレター
2)ラジオ局ステッカー
3)放送するラジオ番組でのお名前の読み上げ
4)放送するラジオ番組に出演できる権利(5分間)
6)地酒飲み比べセット

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

1)サンクスレター
2)ラジオ局ステッカー
3)放送するラジオ番組でのお名前の読み上げ
5)放送するラジオ番組に出演できる権利(10分間)
6)地酒飲み比べセット
7)純米大吟醸プレミアムスパークリング 1600ml

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする