「笑顔のチカラ」

 

笑顔には、それを見ている人にも、笑顔にさせるチカラがあります。

どんなに悲しい状況、環境でも、笑顔を見ると、こちらまで、笑顔になり、幸せを感じられます。

夏のツアーで、福島、広島、熊本、大分、愛媛と、被災地支援を行なってきました。ニュースやテレビで知る被災地の現状は、やはり、現地で感じるものとは少し違っています。例えば、薄暗い体育館の避難所。段ボールで仕切られ、それぞれの方々が、その中で過ごされています。その体育館に足を踏み入れた瞬間に感じる空気。そこに、希望や夢を抱く事が難しい、困難な空気を感じます。

人は、環境に左右されます。どんなに明るい気持ちになろうとしていても、暗い部屋、また、まわりの人達に影響され、ついつい、後ろ向きな気持ちになってしまうものです。そんな事を考えていると、自分がいかに、恵まれた環境で今を過ごしているのかと、思ってしまいます。

世の中には、人知れず、苦労をして、毎日を過ごしている人達がいらっしゃることを忘れてはいけないと感じます。

ただ、被災地で、会う子供達は、皆、笑顔で迎えてくれます。いつのまにか、気づくと、一緒に遊んだり、楽しい時間を過ごし、笑顔が絶えません。

そんな時、被災地である事を忘れ、楽しく過ごします。

子供達の笑顔は、ボク達にも「幸せ」を感じさせてくれて、「ここに来て。よかった!」と感じさせてくれます。

笑顔には、人を幸せにさせるチカラがあります。どんなにつらい状況に遭っていても、笑顔で乗り越えられるチカラがあります。

子供達の笑顔を見ていると、ここに来てよかったと感じると共に、自分自身の行動にも「間違っていないのかな」と感じたり、自分の生きてる意味をも、感じさせてくれます。

笑顔が、笑顔を呼ぶ。そして、笑顔には、前を向いて、進む勇気、強い力を与えてくれるチカラがあります。

愛媛の大洲市で、被災者の方々の面倒を見ていらっしゃるスタッフの方の一言が忘れられません。「今日、ふたりと、NORIOさんが来てくださって、被災者の方々に笑顔が見られたのがよかったです!」と。

うれしいと、感じつつ、普段は笑顔が少ないのかな?と感じ、さみしさも感じつつ、必ず、戻ってきます!と再会を誓いました。

「笑顔のチカラ」それを信じて、もっと、もっと、笑顔のあふれる世界になるように、これからも、進み続けたいと、固く決意しています。

皆さんのこのプロジェクトへのご理解とご支援をよろしくお願い致します!

 

avion records 代表

NORIO

 

 

 

新着情報一覧へ