READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

朝鮮学校の山陰美術展を今年は鳥取県米子市で開催します!

朝鮮学校の山陰美術展を今年は鳥取県米子市で開催します!

支援総額

360,000

目標金額 300,000円

支援者
43人
募集終了日
2019年3月4日
43人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録
0人がお気に入りしています

終了報告を読む


0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
2019年02月11日 12:30

学美応援メッセージリレー#8 芦原有理(ゆり)

 今回の応援メッセージは みんなが同じ暦で暮らすことに疑問を持ち、自分の「暦」を持つゆりさんです。
水牛暦カレンダー
http://suigyureki.web.fc2.com/index.html
定期的に個展を開き作品を発表している芸術家です。
ミステリアスな芸術家に学美の魅力をお聞きしました。
_/_/_/_/_/_/_/_/ _/_/_/_/

世界にはいろんな文化や風習があり、それによって物の見方が違ってくる。これまでに10カ国くらいを歩き回ってみて、いろんな人に会って感じたことは、その違いが楽しめない場合、異質なものとして見下してしまう傾向にある様でした。(特に日本人旅行者にその傾向が強かったのが不思議でした)

しかし人間の本質的な生き方とは、どのような場所でも変わらないのでは?と思った。文化や風習の違いだけで異質な物として見る前に、そこには自分たちには出来ない面白いものがあると思うと楽しいし、羨ましくもある。

学美の作品群はとても面白いし、学校であんなふうに表現できること自体とても羨ましい。

人々の求める本質的な生き方は同じなのに、そこに国が入ると、何故にあんなにもこじれてくるのか?

学美の作品展を見に来てもう一度よく考えてほしい。
 
ゆりさんの作品より「カメレオン」

 

学美応援メッセージリレー#7「学美スタッフ 芦原やすえ」学美応援メッセージリレー#10 廣戸なおみ
一覧に戻る

リターン

5,000

「学美」米子展の感想集

「学美」米子展の感想集

「学美」米子展の感想集

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

10,000

「学美」米子展の感想集+入賞作品収録DVD

「学美」米子展の感想集+入賞作品収録DVD

「学美」米子展の感想集と入賞作品収録DVD

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月
プロジェクトの相談をする