長崎の被爆70年カレンダー、3月と4月は、被爆遺構の山王神社です。

この絵では、鳥居が完全ですが、実際は、原爆によって片方が残っただけで、今も1本足鳥居として現存しています。

福山雅治さんの「クスノキ」は、この鳥居近くにある被爆樹木のクスノキを歌詞となさっています。

福山雅治さんも長崎の被爆二世でいらっしゃいます。

福山さんのように人気のある方が原爆について語って下されば、もっと多くの方が長崎や広島の原爆について勉強なさるきっかけになるでしょう。

福山さんの今後ますますのご活躍をお祈りしています。

 

 

新着情報一覧へ