三田市内の広域に土砂災害警戒地域が設定されていますが、避難準備が呼び掛けられ、17:30には避難勧告が発令されました。
大阪につながる国道176号線も西宮から通行止めとなり、JR福知山線も運転を止め、
神戸方面は有馬街道や新神戸トンネル、阪神高速神戸線も相次いで通行止めとなり、神戸電鉄も止まってしまいました。
つまり、仕事で学校で三田から出ている人たちの帰る手段が全くなくなってしまった「陸の孤島」となった状態での開催でした。
運営スタッフもうち4人が帰って来れず、支援いただいた方も含め多くの方が、郷の音ホールへお越しいただけなくなりました。
討論会は録画していますのでチェックが済み次第、Webにて公開する予定です。
テーマに沿って、持論を展開する形でそれぞれの候補が、いいアイデアと未来を語ってくださいました。
一人ひとりのお人柄が表れた、討論会になったのではないでしょうか。
本日お越しになれなかった皆さまにも、ぜひ会場の空気と、候補予定者の人柄と政策を感じていただきたいと思います。
そして、この雨の中、足をお運びいただいた皆さまにも深く感謝を申し上げます。

事務局 梅澤