【ぐんまカップ活動日記】

日時:4/28 天気:曇りのち雨 記載者:矢野

 

こんはんは。初めまして、ヤノミホです。今日は天気が崩れ気味ですね~

新年度も始まり、体調には気を付けないですね><

私は大学3粘性になり、運よく全休の日があり、満喫しております。笑

 

現在、第2回ぐんまカップ開催へ向けて、企画等を頑張っております!

 

さて今回は第1回の開催からお世話になっていて、

第2回も応援してくださっている【峠の釜めし荻野屋】さん

についてご紹介したいと思います!

 

先日、第1回ぐんまカップの冠賞の荻野屋さんへ訪問しました。

荻野屋さんは、歴史深い駅弁‘峠の釜飯’をつくる群馬の企業です。

代表である福光・木村・矢野・研究所の副理事である琢さんで

昨年度の報告と第2回ぐんまカップ開催の案内をいたしました。

 

昨年度の招聘プログラムの中で荻野屋の釜飯を頂いたのですが、

その様子の写真をお見せしたところ、大変喜んでくださいました。

(写真は第1回ぐんまカップで多文化交流に参加し、釜めしを食べてる様子)

(釜めしに喜ぶ招聘生のアグン)

 

 

帰りには、ぐんまカップ担当引き受けてくださった佐々木さんの計らいで、

荻野屋の資料館の観光し、峠の釜飯もお土産で頂きました。

横川駅周辺や道途中の安中市の風景もとっても自然が豊かで、

釜飯は美味だしまだ見ぬ招聘生も連れてきたいなあ。。。。。

 

今日の訪問で、ご協力してくださった方々に、直接お礼や報告ができたことが

何より嬉しかったです。また来年も来たいなあああ~~

そして私たちの第2回ぐんまカップへの思い、伝わるといいです!!!

 

ぐんまカップ、波に乗ってがんばります!!


 

**********************************

ぐんまカップの開催は、協賛金・助成金・READYFORのクラウドファンディング等の

ご協力と支援により行われております。心から御礼申し上げるとともに、

これからもよろしくお願い申し上げます。

**********************************


 

新着情報一覧へ