READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

群馬発!日本語コンテストを通して国境を越えた関係を築きたい!

梶山拓弥

梶山拓弥

群馬発!日本語コンテストを通して国境を越えた関係を築きたい!
支援総額
534,000

目標 400,000円

支援者
59人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2015年05月20日 19:21

インドネシア出発前日!ぐんまカップ記念品紹介!

Selamat malam!(スラマッマラム=こんばんは)
こんばんは、二回目の登場となりますヤノミホです!
たくさんのシェア、いいねをありがとうございます。
今日は明日の出発を控え、葛西にてスタッフと前泊です。
全員の直接の顔合わせは初めてで楽しい(笑)


今回、日本語コンテスト開催にあたって
沢山の企業の方々に協力を頂きました!
今日の新着情報では、コンテストにて
扱わさせて頂く品々を紹介したいと思います!

 

【賞状】
まず、賞状です。コンテスト上位者に
群馬県知事賞、荒井美幸賞、峠の釜めし本舗おぎのや賞、
国際比較文化研究所賞
を準備させて頂きました。
大変立派な賞状を用意する事ができました。
そして、協賛のご協力有難うございました。

 

【楯】
次に、です。
なんと!沼田にあるレーザー加工をしている
"有限会社 廣星"様からの協賛により、4つの木製楯を頂きました。感謝感激です。一つ一つに加工が施され、こだわりの木目調も群馬らしくて、素敵です。何より、廣星様の応援、支援が嬉しいです。厚く感謝申し上げます。

 

 

【副賞】
"中村染工場"様のご協力の元、
"ぐんまちゃん手ぬぐい"を副賞として準備する事がが出来ました。
中村染工場様は、群馬で唯一の手作業で手ぬぐいを染めて製造しています。また、その工程は、インドネシアのバティックの伝統染技法と似ていて、手間隙をかけて作られる作品。今回使わせて頂く手ぬぐいも、とっても可愛いんです!季節に合わせて、ぐんまちゃんの愛らしさが全開に表現されています。
是非、インドネシアの方にも知ってもらいたい!使ってもらいたい!という私たちメンバーの考えにより、副賞として、中村染工場様の手ぬぐいを選ばさせて頂きました。
当日は副賞並びに、スタッフ関係者でお揃いの手ぬぐいとしてみにつけたいと思っています。

 

 

【最後に】
今このように記事を書いていても、ぐんまカップは
皆さんに支えられて開催されるのだなと改めて思います。
そして、日本や群馬の文化そのものを形にしてインドネシアの方に届けられることに大きな喜びを感じます。

 

 

中村染工場様のぐんまちゃん手ぬぐいと喜ぶかんちゃん

 

 

 

 

有限会社廣星様からの楯とスタッフたち

 

 


これからも応援宜しくお願い致します。

一覧に戻る

リターン

3,000

・ぐんまカップ、交流の写真
・サンクスレター
・ビデオレター

支援者
30人
在庫数
制限なし

10,000

・3000円の引換券に加え、
・バティク小物
・まなぱる英会話教室1ヶ月無料券
・プログラム冊子への名前掲載

<団体向け>
・プログラム冊子への団体名掲載
・ぐんまカップHPへの団体名掲載
・Facebookへの団体名掲載
※団体向けリターンご希望の方は、応援コメントに「団体向け希望」とご記入下さい。

支援者
25人
在庫数
制限なし

30,000

・10000円の引換券に加え
・キャニオンズ ラフティング半額券

<団体向け>
・プログラム冊子への広告掲載(カラー,A4,1/8P)
・ぐんまカップHPへの団体名掲載(ロゴw100plx)
・Facebookへの団体名掲載
※団体向けリターンご希望の方は、応援コメントに「団体向け希望」とご記入下さい。

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000

・30000円の引換券に加え
・多文化交流inぐんま2015夏 無料参加券


<団体向け>
・プログラム冊子へ広告掲載(カラー,A4,1/4P)
・ぐんまカップHPへの団体名掲載(ロゴw120plx)
・Facebookへの団体名掲載
※団体向けリターンご希望の方は、応援コメントに「団体向け希望」とご記入下さい。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする