日本初の7日間250キロのステージ制ロングトレイルレースである「白山ジオトレイル」ですが、現在、参加者募集をしています。

国内ではマラソンブームで、その人気はトレイルランにも波及しております。

7日間250キロの大会は、世界で最も過酷なサハラマラソンを始めとして、食料を背負ってゴールを目指します。またパリ・ダカールラリーやツール・ド・フランスような毎日決まった距離を進むステージレースで、それを人力で走破・歩破するものです。

これはスポーツというよりも、冒険や挑戦に分類され、チャレンジャーは自分の限界に挑戦するもので、挑戦すると決断すれば、誰でも挑戦することができます。

このように自分への挑戦を大自然の中で、サバイバル経験を通じて挑戦する素晴らしさを味わって欲しい、また挑戦する人の姿を間近で見て欲しい、そして挑戦する素晴らしさを広めて日本を元気にしたい、と思っています。

申し込みは5月上旬締切で20名の挑戦者が名乗り出ています。

イベントを成功させるために、ご支援のほどよろしくお願いします!

新着情報一覧へ