“私たちは、あるがままの自分の人生を生きます”

 

人は、何のために生まれてきたのでしょうか?
幸せになるため、私は考えます。
幸せって、何でしょう?

自分の人生を自由に生きること、私はそう考えます。

なので、この企業理念を創りました。

 

会社においてそれを実現することは、仕事に人を合わせるのではなく、人に仕事を合わせることです。
事業に合わせて人を採用するのではなく、人に合わせて事業を立ち上げることです。

 

会社は人の集まりであって、人以外に資源は有りません。

その資源を最大限有効に生かすことが、会社を最大限発展させることなので、我々の企業理念は、会社を発展させるための合理的な方法を示しています。

 

しかしながら、そういった会社が世の中にほとんどないとしたら、それは誤った先入観にもとづくものであり、我々がその合理性を証明することは、結果発展する会社を増やすことになり、そこで働く人を幸せにすることになります。

 

なので、我々はこの企業理念にもとづき、会社を経営し成功する必要があるわけです。

 

 

 

新着情報一覧へ