ミャンマー カレン州での小学校建設へのご支援ありがとうございます。



 



 私達が、支援していますミャンマーカレン州では数年前までミャンマー国内の民族紛争が激しく子供達も銃を持って山の中をパトロールする劣悪な環境でした。



 



地理的にも、山岳地帯にあり電気や水道の設備が困難な地域で



昔ながらの明かりは火を焚いて、水は川の水で賄う生活が今も続いています。



 



近年は、日本でも事故になるゲリラ豪雨のような雨量が続き住居や学校にも被害が出て今年の6月には学校が一部流されてしまいました。



 



支援していくにも、各住居や学校や水を運ぶ水車など様々な物資が無くなりましたが、まずは子供達の支援をやろう!と決めて活動しています。



 



皆さんにも、現地に来て子供達とハグしてもらい彼らの笑顔を広げて頂きたくも思っています。



 



今後も、ご支援の継続よろしくお願い致します。



 



 


新着情報一覧へ