昨日はRNC西日本テレビ、本日はNHK岡山が黒田守寿さんの研ぎ場に続けて取材に入りました。錆びた状態では中直刃だろうと思っていましたが、真ん中より下あたりはのたれた刃文で、棟焼きは鎬の中程まで入っているところがあり変化に富んだ焼きが入っているようです。研ぎあがりが楽しみです。

新着情報一覧へ