プロジェクト概要

日本の伝統織物や最先端技術のファッションをムスリム市場へ

 

はじめまして。「日本ムスリムファッション協会」の長谷川奈美と申します。私はファッションを通じて、日本人とムスリムの方々が仲良く平和に暮らせる世の中の実現に興味があります。また、日本の素晴らしい着物などの伝統織物製品をビッグマーケットであるムスリム市場に参入させる環境を整えることで、衰退する日本の伝統織物産業を救いたいと考えています。

 

そこで、世界第一位のムスリム人口を持ち、9割がムスリムといわれるインドネシアで行われる「インドネシアファッションウィーク」に、日本の着物で製作したジャパンムスリムファッションブランドを出展します。

 

しかし、インドネシアで出展するための出展料や渡航費が足りません。

どうかご支援をお願いします。

 

(日本の伝統技術を世界に広げます)

 

 

着物の売上は4分の一に落ちています


日本の素敵な着物などの伝統織物産業は、国内マーケット縮小や後継者不足から危機的な状況にあります。経済産業省の調べによると、着物の売上高は過去30年間で4分の一、約1兆5000億円も落ちています。その原因は価格の高騰と、日常着が洋服へと変化していったことにあると言われています。また、日本の人口の推移を見ても市場規模が縮小する日本では活路は見いだせません。

 

もう一つの課題は後継者育成です。着物の産地では着物の仕事に就く人の数が激減しています。職人の高齢化も大きな原因となっています。

 

(市場規模の縮小や高齢化により、職人の人口も減少しています)

 

 

ムスリム人口世界第一位のインドネシアで

ファッションショーに参加します

 

世界第一位のムスリム人口(約2億1900万人)を持つインドネシアでは、多様なファッションが生まれています。その中でもジャパンブランドは人気が高く、伝統的な和織物、衣料品、化粧品、アクセサリーをはじめとする製品はそのクオリティの高さゆえ、ムスリムファッション業界から注目されています。

 

そこで驚くべきビッグマーケットを持つ「ムスリム市場」に参入するため、インドネシアのファッション協会(APPMI)と協力関係を築きました。その活動の一環として、日本の着物とムスリムのファッションを融合したジャパンムスリムファッションブランドを広めるために「インドネシアファッションウィーク」への出展を決めました。この活動を通して、日本の伝統織物産業の衰退を食い止め、新たな市場を提供したいと考えています。

 

(日本の着物とムスリムのファッションを融合させました)

 

 

 

みなさんへのお願い

 

海外のファッションショーに出展するには、出展料や渡航費など多額の費用がかかります。しかし、その効果は計り知れないものがあります。どうかみなさんのお力を貸してください。

 

(インドネシアファッションショーでの1枚)

 

 

日本の伝統織物産業を救い、

日本とムスリムの新しいつながりをつくります

 

日本の素晴らしい着物などの伝統織物製品をビッグマーケットであるムスリム市場に参入する環境を整えることで、衰退する日本の伝統織物産業に活路を見いだします。さらに、日本でしかできない高度な産業技術をムスリム市場に紹介します。

 

また、これらの活動を成功させるにはムスリムの理解をしなければ始まりません。ムスリムと日本人が相互に文化や価値観を知ることによりビジネスチャンスが生まれるだけでなく、大きな教育効果をもたらすものだと確信しています。

 

(高度な伝統を衰退させないために…)

 

(ムスリムと日本人の双方に大きな教育効果も生まれます)

 

「日本の素晴らしさ」をアピールしてきます。

よろしくお願いします。

 

 

■■■イベント情報■■■

日時:2016年3月10〜13日

場所:ジャカルタ コンベンションセンター

詳細:http://indonesiafashionweek.com/

 

日本ムスリムファッション協会HP:http://www.muslimfashion.jp/

私たちの活動は、NHK「おはよう日本」でも取り上げられました。

 

 

◆◇◆◇◆引換券について◆◇◆◇◆

ご支援をいただいた方に、金額に応じて以下のアイテムをお送りします。

 

◎サンクスレター
心をこめてお礼のメッセージをお送りします。

 

◎インドネシア直輸入の小物
(申し訳ありませんが、商品は選択できません。)

商品イメージ

 

◎可愛い和柄の雑貨

巾着・コースター・財布・キーホルダーなど
(申し訳ありませんが、種類は選べません)

商品イメージ

 

◎ムスリム向け和柄ヒジャブインナー
ムスリムの方へのプレゼントに最適です。

 

◎和柄の可愛いコースター1セット(5個)
(申し訳ありませんが柄は選べません。)

 

◎絣で製作した可愛いミニバッグ

 

◎当協会理事(倉沢愛子・野中葉・松村智雄)が執筆する著書

 

『インドネシアのムスリムファッション』(仮)
《なぜイスラームの女性たちのヴェールはカラフルになったのか》

 

『CONSUMING INDONESIA』
※English edition

 

『消費するインドネシア』
《消費の実態を克明に描く》

※世界第4位・ムスリム世界1位の人口をかかえ、急激な経済発展を遂げるインドネシア。独自の国民性による旺盛で貪欲な消費意欲が、この国の経済を拡大しつ続けている。伝統と現代をともにライフスタイルに取り込む中間層のたくましさを詳細な現地調査によって書き出してあります。

 

◎バリ島にある素敵なコテージの宿泊券

 

◎当協会の会員権
当協会主催の交流会やセミナー参加などの特典が受けられます。

※会員の権利は2016年4月1日からの発生になります。

 

◎泥大島紬を利用した手作りの日傘
限定3本のみです。

 

◎日本のファッション関係製品を代理で出展
(展示品数は5点まで)

 

皆既日食期間のバリ島のコテージ宿泊券+航空券

バリ島にある素敵なコテージの宿泊券を往復エアチケットと一緒にプレゼントします。(日程は要相談です)

 

◎インドネシア研修旅行権+航空券
今しか見れないインドネシアを専門家がご案内します。通常の旅行では絶対に経験することの出来ない世界をアテンドします。
(目的に応じて相談を受け賜ります。)

 

◎インドネシアファッションウィーク参加権
インドネシア最大のファッションショーである「インドネシアファッションウィーク」の展示ブースへの出展権をプレゼントします。

 

◎バリ島のコテージ宿泊券+航空券+アテンド権
バリ島にある素敵なコテージの宿泊券を往復エアチケットと一緒にプレゼントします。また、専門のスタッフがインドネシアをご案内いたします。(日程は相談可)

 

◎インドネシアファッションウィークでの広告枠(法人向け)
インドネシアファッションウィークで、ショーでの映像に広告を出すことが出来ます。
また、ブース出展でも広告を掲載させて頂きます。


最新の新着情報