READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

”女性活躍”の事例出版を通じて女性が輝く日本にしたい!

”女性活躍”の事例出版を通じて女性が輝く日本にしたい!

支援総額

15,600

目標金額 1,500,000円

支援者
1人
募集終了日
2019年7月31日
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

▼自己紹介

 

今回出版する書籍の発行人、SeeSawBooksの岩崎寿次と申します。 リクルート社で20年勤務。技術情報誌、米国版人材情報誌などの創刊業務をはじめ、各誌編集長、審査室長などを経験したのちに退職。独立後も出版企画、編集全般の業務ひと筋にやってきました。2011年に電子書籍発行のSeeSawBooksを立ち上げ、ビジネス書専門に発行実績をつくってきました。

 

2017年からAmazonのプリントオンデマンド事業が本格化するのを機会に、ペーパー版印刷書籍をメニューに加えてISBN(国際規格の出版コード)を取得。書籍の企画・取材・編集・出版を通じて「女性活躍」「ダイバーシティ」の推進の緊急性を痛感し、その延長線上にある「働く人と環境」を含めてライフワークと位置付けています。

「女性活躍先進企業100選」はその皮切りとなる5年がかりの事業となります。このプロジェクトでは同時に出版事業の地方分散化を構想しており、地方の人材の集結によって新タイプの出版業の創生を担いたいと考えています。

 

趣味はアウトドア(今夏のキャンプ3回が目標)、無類の映画マニア。

著書代表作には航空機エンジニアからトヨタのエンジニアに転身、さらに脱サラして世界最軽量自転車開発に成功した男を描いた『YS-11走る!』(徳間書店刊)。このほか経営、人事、起業をテーマに10冊を超える著書がある。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

働き方改革関連の取材を通じて、「女性活躍」の進捗が遅いこと、その原因としてノウハウが少数の大手企業にとどまり、圧倒的多数の中小企業まで共有されていないことが分かった。また女性が必要とする情報なのに肝心の女性の理解度が低く、情報の拡散の必要性を痛感した。「保存して次へ」(笑)が急がれると思った。

 

▼プロジェクトの内容

 

女性活躍の実際をレポートした書籍シリーズを100冊発行する。このことによって産業界全般の知見の共有化をはかり、日本人の働き方、とりわけ女性の戦力化、社会進出、意識変革を促したい。加速化するため書籍見本を2種製作、大企業と中小企業の事例を内容として出来上がりがイメージできるようにして掲載の意欲を高めたい。

 

記事の内容例
■取材は①女性活躍のご当人、または②人事、専門部署など女性活躍推進のマネジメントご担当部門の方からのお話しを想定しています。
■女性活躍の現場
・女性活躍の現状がもっとも象徴的に理解できる部門、あるいはチームの様子
・そのリーダーである方のキャリア、主な実績
・社外に公開できる女性活躍のエピソード
■女性のキャリア形成と会社の支援策
・女性の方々は自分の将来像をどんなふうに描いているか。
・目標となる先輩社員はいるか。
ユニークな女性支援策の例
・女性が活躍するうえで障害となること、課題とすべきこと
・会社の女性支援について不満足な点、課題
・女性活躍の先進企業として後続企業へのアドバイス
 

見本書籍の概要

書名 女性活躍先進企業 100 選シリーズ
発行 SeeSawBooks (ISBN出版者記号 909690
体裁 A5 判 (単行本サイズ、ソフトカバー
ページ数 200 ページ程度 表紙カラー、本文カラー+ 白黒)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

①SeeSawBooksがめざす「女性活躍」「ダイバーシティマネジメント」「働き方改革」に特化した出版社構想の先駆けとなる刊行物です。シリーズの当面の目標として年間20冊、5年で100冊発行をめざします。

 

②出版の拠点を地方の中核都市に分散し、地方創生の立ち上がりとして出版事業の再生において、出版、編集、印刷など各地の人材起用によってクオリティ高く、利益重視の文化事業を可能にしていくつもりです。

 

③出版事業の派生活動として、事業テーマの普及・啓蒙をめざしたセミナー、勉強会など活発に主宰していきます。書籍出版→セミナーWeb展開という立体的なプロジェクトを実現していくつもりです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・プロジェクトの終了要項
2019年12月31日までに書籍見本2種、各50冊製作したことをもってプロジェクト終了とする。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼リターンについて

・支援の皆様は「女性活躍編纂委員会」の委員となります。

・お礼のお手紙
・活動報告書
・サポーター認定証(委員証)

・『女性活躍100選シリーズ』見本書籍2種無料進呈=2600円
・今後発行される『女性活躍100選シリーズ』全巻を著者割引10%=13000円

合計1万5600円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとみる

プロフィール

●大蔵智美(マーケティング担当) 昭和女子大学卒。住友生命に入社して営業部門で勤務の後、2017年退職。発行人・岩崎寿次の主宰する出版プロジェクトSeeSawBooksの『女性活躍』『ダイバシティ』特化という出版計画に共感して参加。編集・販売業務担当として現在に至る。 ●岩崎寿次(発行人) リクルートに20年勤務。各誌編集長、創刊プロジェクトリーダーなどをへて退職。独立後は主としてビジネス分野の出版企画、編集製作業務に携わる。 2011年、SeeSawBooksを立ち上げ、電子書籍、印刷書籍を同時出版するハイブリッド出版を展開する。2018年より『女性活躍』に出版テーマを絞った活動計画を立ち上げ準備をすすめる。

リターン

15,600

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

女性活躍先進企業100選シリーズ

・支援の皆様は「女性活躍編纂委員会」メンバーとなります。
・お礼のお手紙
・活動報告書
・サポーター認定証(委員証)
・サポーターには見本書籍2種各1部無料提供。
・今後発行されるシリーズ書籍100巻はすべて著者割引10%を適用。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

プロフィール

●大蔵智美(マーケティング担当) 昭和女子大学卒。住友生命に入社して営業部門で勤務の後、2017年退職。発行人・岩崎寿次の主宰する出版プロジェクトSeeSawBooksの『女性活躍』『ダイバシティ』特化という出版計画に共感して参加。編集・販売業務担当として現在に至る。 ●岩崎寿次(発行人) リクルートに20年勤務。各誌編集長、創刊プロジェクトリーダーなどをへて退職。独立後は主としてビジネス分野の出版企画、編集製作業務に携わる。 2011年、SeeSawBooksを立ち上げ、電子書籍、印刷書籍を同時出版するハイブリッド出版を展開する。2018年より『女性活躍』に出版テーマを絞った活動計画を立ち上げ準備をすすめる。

あなたにおすすめのプロジェクト

被爆体験と平和への願いを次代へ-継承プロジェクト、スタート!

北明邦雄(きためくにお)一般社団法人北海道被爆者協会事務局次長北明邦雄(きためくにお)一般社団法人北海道...

#子ども・教育

96%
現在
672,000円
支援者
63人
残り
32日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする