プロジェクト終了報告

2018年09月20日

大声援に感謝!「ゆるキャラすもう大会」出場報告!

 

東奥日報のクラウドファンディングHANASAKAで、達成第1号となったジョシマルの「かんだちくん応援プロジェクト」!

 

皆様からの熱いご支援で誕生した「かんだちくん」が、9月17日に開催された「第6回青森県全国ゆるキャラすもう大会」で、念願の土俵デビューを果たしました!

 

 

 

 

誕生を応援してくれた先輩キャラ、青森トヨペットの「とよぴ」にも会場でご対面!

 

 

東通村から遠く離れた津軽地方での大会に前日泊で臨んだかんだちくん。熱気あふれる「イオンモールつがる柏」の特設会場の雰囲気も、存分に楽しんでいました!

 

 

初出場を祝って、大会パンフレットでも中央に大きく紹介していただいたり、地元テレビの密着取材を受けるなど、話題も独占していたんです(笑)。

 

 

 

 

 

当日の現場レポートが、東奥日報社営業マン・福ロウのブログにも(笑)。

 

 

 

クラウドファンディングで支援してくれたという親子もかけつけてくれ、うれしいご対面もありました。

 

 

 

 

気になる相撲の結果は!

 

なんと、ご当地・つがる市のキャラクター「つがーるちゃん」との対戦とあって若干不利(苦笑)。

 

 

 

 

地元のチビッコたちのつがーるちゃんへの声援が、どよめきに変わったまさかのハプニングも発生!

 

想定外の展開で初戦敗退したものの、会場を大いに沸かせてくれました(笑)!

 

 

 

大会の様子は18日付の東奥日報朝刊でも紹介されたほか、「Web東奥」では、迫力満点の動画がアップされています。

 

 

 

 

 

来年のリベンジを誓って、これからますます稽古に励むというかんだちくん。

 

 

 

試合終了後、表彰式ではこんなうれしいサプライズも!

 

 

 

クラウドファンディングによる多くの方々からの支援で長年の夢をかなえた「かんだちくん」に、大会実行委員会から「夢大賞」が贈られました!

 

多大なご配慮をいただいた大会実行委員会の皆様、本当にありがとうございました!

 

 

今回のクラウドファンディングで皆様からご支援いただいた資金は、かんだちくんの着ぐるみ製作費に加え、バージョンアップの意匠や暑さ対策を施すためのオプション費用、そしてかんだちくんの生まれ故郷・東通村をより好きになっていただけるような地元特産のリターン品購入・発送のための費用に使わせていただきました。

 

リターン品の発送は、これから収穫の季節を迎える東通村産の「ほっかりん」のコースを残すのみとなりました。とれたての新米をお楽しみに♪

 

目標としていた相撲大会への出場が叶い、村外でのお披露目も無事終えた「かんだちくん」は、これからも各種イベントに登場して、誕生を後押ししてくれた人たちに御礼を伝えていきたい、と張り切っています。

 

皆さんの住む街のイベントに登場する際には、ぜひ会いに来てくださいね!

 

これからも、東通村のキャラクター「かんだちくん」の応援、よろしくお願いいたします!