READYFOR
クラウドファンディングとはプロジェクトを掲載する掲載するログインログイン・新規登録
寄付金控除型
成立

肺がんなどの治療で行う胸腔ドレナージ|映像技術の開発で安全性向上へ

肺がんなどの治療で行う胸腔ドレナージ|映像技術の開発で安全性向上へ

寄付総額

32,050,000

目標金額 6,500,000円

寄付者
278人
募集終了日
2022年5月31日
プロジェクトは成立しました!

    https://readyfor.jp/projects/juntendo1838?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • note
2022年05月17日 19:19

第二目標達成の御礼と、第三目標(4,700万円)への挑戦について

 

みなさま

 

みなさまのお陰をもちまして第二目標も達成することができました。当初は第一目標もクリアできるかという想いでおりましたが、実際には医療業界におけるみなさまの関心、そして特にその安全性への関心が想像以上に強いためだと思われますが、第二目標も達成でき、現実とは思えない心境でおります。改めまして心より御礼申し上げます。感謝の言葉もございません。

 


本プロジェクトが目指す胸腔ドレナージシステムはこれまでにできなかった安全な胸腔ドレーン挿入法を確立するためのものであり、完成すれば世界中の患者さんの安全性が胸部の診療において高まると思います。ご寄付を頂戴した方の中には実際に胸部の診療をされている先生もおられ、そのコメントに本システムの重要性に賛同の意を示しておられました。また、多くの方々に力強い励ましのお言葉を頂戴し、私たちプロジェクトチームとしても背中を強く押していただいた感であります。

 

拡張現実、ARというテクノロジーを駆使して、患者さんの安全を高めることができればこの上ないことだと考えております。今後は1日でもはやくこのシステムを世に送り出すために全力を尽くします!
 

***************

 

第二目標金額の達成によって、技術的な課題にも立ち向かいながら、システムの開発を進めていくための土台の部分ができあがる見込みです。現在は、当初ページに記載していた時期より早期に開発に着手・進行すべく、調整も進めております。
 
これらの段階をクリアすると、本格的に製品化への歩みを進めることになります。
今後いただくご寄付は、模型での検証を進めてきた成果をもとに、床応用・製品化へのプランニングに要する費用として、第三目標金額 4,700万円を目指して、終了日までのおよそ3週間ご寄付を募ってまいります。

 

※今後の開発状況に応じて、研究計画および資金使途は変更される可能性がございます。また、各段階においては、必要な申請等を適切に行い、承認を得た上で進めてまいります。研究計画に大きな変更が生じる場合などは、新着情報などを利用してお知らせいたします。


これらを進めた先には、実際に患者さんや医師が利用して検証する臨床試験、そして社会実装が待っており、一日でも早く到達させたいと考えています。将来に向けて、見通しを立ててこの開発を推進していくために、引き続きのご寄付、よろしくお願い申し上げます!



順天堂大学医学部附属順天堂医院 院長補佐
順天堂大学医学部附属順天堂医院 呼吸器外科 教授
鈴木健司

「パソコンからのご支援方法」【残り5日】これまでの御礼
一覧に戻る

ギフト

3,000


alt

3千円コース|より安全にドレナージを受けられる未来へ、ARの開発を

●感謝のメール
●寄付金領収書


※寄付金領収書の日付は、READYFORから順天堂大学に入金がある2022年7月の日付になります。寄付金領収書の発送は2022年8月から9月頃を予定しております。なお、寄付金領収書のお名前は、ギフトお届け先にご登録いただいたお名前となります。

寄付者
38人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

10,000


alt

1万円コース|より安全にドレナージを受けられる未来へ、ARの開発を

●感謝のメール
●寄付金領収書

●活動報告書(PDF)
●活動報告書へのお名前掲載(希望者のみ)

※寄付金領収書の日付は、READYFORから順天堂大学に入金がある2022年7月の日付になります。寄付金領収書の発送は2022年8月から9月頃を予定しております。なお、寄付金領収書のお名前は、ギフトお届け先にご登録いただいたお名前となります。

寄付者
89人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000


alt

3万円コース|より安全にドレナージを受けられる未来へ、ARの開発を

●感謝のメール
●寄付金領収書

●活動報告書(PDF)
●活動報告書へのお名前掲載(希望者のみ)

※寄付金領収書の日付は、READYFORから順天堂大学に入金がある2022年7月の日付になります。寄付金領収書の発送は2022年8月から9月頃を予定しております。なお、寄付金領収書のお名前は、ギフトお届け先にご登録いただいたお名前となります。

寄付者
29人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

50,000


alt

5万円コース|より安全にドレナージを受けられる未来へ、ARの開発を

●感謝のメール
●寄付金領収書

●活動報告書(PDF)
●活動報告書へのお名前掲載(希望者のみ)

●オンライン講演会(一般向け、肺がんなどをテーマとします)へご招待

※寄付金領収書の日付は、READYFORから順天堂大学に入金がある2022年7月の日付になります。寄付金領収書の発送は2022年8月から9月頃を予定しております。なお、寄付金領収書のお名前は、ギフトお届け先にご登録いただいたお名前となります。

※オンライン講演会は、2022年10月頃に開催予定です。詳細はプロジェクト終了後、2022年8月にご案内いたします。

寄付者
34人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

100,000


alt

10万円コース|より安全にドレナージを受けられる未来へ、ARの開発を

●感謝のメール
●寄付金領収書

●活動報告書(PDF)
●活動報告書へのお名前掲載(希望者のみ)

●オンライン講演会(一般向け、肺がんなどをテーマとします)へご招待

※寄付金領収書の日付は、READYFORから順天堂大学に入金がある2022年7月の日付になります。寄付金領収書の発送は2022年8月から9月頃を予定しております。なお、寄付金領収書のお名前は、ギフトお届け先にご登録いただいたお名前となります。

※オンライン講演会は、2022年10月頃に開催予定です。詳細はプロジェクト終了後、2022年8月にご案内いたします。

寄付者
51人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

300,000


alt

30万円コース|より安全にドレナージを受けられる未来へ、ARの開発を

●感謝のメール
●寄付金領収書

●活動報告書(PDF)
●活動報告書へのお名前掲載(希望者のみ)

●オンライン講演会(一般向け、肺がんなどをテーマとします)へご招待
●出張講演(オンライン、内容についても応相談)を行います。

※寄付金領収書の日付は、READYFORから順天堂大学に入金がある2022年7月の日付になります。寄付金領収書の発送は2022年8月から9月頃を予定しております。なお、寄付金領収書のお名前は、ギフトお届け先にご登録いただいたお名前となります。

※オンライン講演会は、2022年10月頃に開催予定です。詳細はプロジェクト終了後、2022年8月にご案内いたします。

※出張講演は、2022年中の開催を予定しており、個別に調整させていただきます。詳細はプロジェクト終了後、2022年8月にご案内いたします。

寄付者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

500,000


alt

50万円コース|より安全にドレナージを受けられる未来へ、ARの開発を

●感謝のメール
●寄付金領収書

●活動報告書(PDF)
●活動報告書へのお名前掲載(希望者のみ)

●オンライン講演会(一般向け、肺がんなどをテーマとします)へご招待
●出張講演(オンライン、内容についても応相談)を行います。

※寄付金領収書の日付は、READYFORから順天堂大学に入金がある2022年7月の日付になります。寄付金領収書の発送は2022年8月から9月頃を予定しております。なお、寄付金領収書のお名前は、ギフトお届け先にご登録いただいたお名前となります。

※オンライン講演会は、2022年10月頃に開催予定です。詳細はプロジェクト終了後、2022年8月にご案内いたします。

※出張講演は、2022年中の開催を予定しており、個別に調整させていただきます。詳細はプロジェクト終了後、2022年8月にご案内いたします。

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

1,000,000


alt

100万円コース|より安全にドレナージを受けられる未来へ、ARの開発を

●感謝のメール
●寄付金領収書

●活動報告書(PDF)
●活動報告書へのお名前掲載(希望者のみ)

●オンライン講演会(一般向け、肺がんなどをテーマとします)へご招待
●出張講演(オンライン、内容についても応相談)を行います。

※寄付金領収書の日付は、READYFORから順天堂大学に入金がある2022年7月の日付になります。寄付金領収書の発送は2022年8月から9月頃を予定しております。なお、寄付金領収書のお名前は、ギフトお届け先にご登録いただいたお名前となります。

※オンライン講演会は、2022年10月頃に開催予定です。詳細はプロジェクト終了後、2022年8月にご案内いたします。

※出張講演は、2022年中の開催を予定しており、個別に調整させていただきます。詳細はプロジェクト終了後、2022年8月にご案内いたします。

寄付者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/juntendo1838/announcements/212925?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

達成
地球の宝を守れ|国立科学博物館500万点のコレクションを次世代へ のトップ画像

地球の宝を守れ|国立科学博物館500万点のコレクションを次世代へ

国立科学博物館国立科学博物館

#子ども・教育

779%
現在
779,277,500円
支援者
48,269人
残り
32日

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの相談をする