クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

旧戦地ガダルカナル島に眠る御遺骨を収集しご遺族の元に届けたい

藤田 佳乃

藤田 佳乃

旧戦地ガダルカナル島に眠る御遺骨を収集しご遺族の元に届けたい
支援総額
941,000

目標 800,000円

支援者
52人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2015年08月03日 01:24

衆議院議員「泉健太」先輩から応援メッセージが届きました!

JYMAOB

 衆議院議員 泉健太

 

 戦後70年を迎えた本年は、全国各地にとどまらず世界各地で、先の大戦で命を落とされた先人達を悼み、平和を誓う慰霊祭が行われている。

 

 嗚呼、なんということか。この節目の年を迎えても、いまだ我が国は先の大戦の戦没者遺骨収集事業を完遂するに至っていない。戦没者の皆様、御遺族の皆様に大変申し訳ない気持ちで一杯である。あらためて政府の事業が一層加速するよう、全ての関係者が取り組まねばと決意する。

 

 戦後復興と高度成長を経て、我が国は世界の主要国となった。しかしそれは決して存命の者のみの力によって実現したのではない。家族、郷土、社会、祖国を想いながら命を落とした全ての戦没者の念が、生き残った国民の心に宿り、現在の我が国の繁栄を成し遂げさせたのだと感じる。

 

 先日、私の地元京都でJYMAの関西支部長として頑張る学生から連絡をいただいた。首都圏の学生はもちろん全国各地からこの遺骨収集に参加する青年には、大いに期待をしている。

 

 私も十数年前、数度の派遣団に参加し、山中や海岸、地下壕の過酷な環境で御英霊をお迎えすべく一心不乱に作業に従事した。そして国家を護ることの尊さ、直視すべき歴史、平和の大切さを胸に刻んだ。

 

 誰よりも使命感をもってこの事業にあたられてきた戦友の皆様、そしてご遺族の皆様も、齢を重ねられ捜索作業に従事することそのものが困難になりつつある今、JYMAの青年にこそ、大いなる期待が寄せられている。仲間と力を合わせ御英霊の皆様を一柱でも多くお迎えすること願うものである。

 

 我々JYMAを応援する国会議員も「遺骨収集推進法」の立法を通じて、政府がその予算と体制を充実させ遺骨収集事業に一層力を注ぐことができるよう誓うとともにJYMAの今後の活躍に心より期待する。

 

=====================================

泉先輩は10年程前にJYMA団員として遺骨収集活動に参加されました。

現在は衆議院議員として国政でご活躍されております。

いつも、応援頂きありがとうございます!

 

(注)JYMAは政治団体ではございませんので特定の政党を支持するものではございません。

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1)現地からの絵葉書

2)JYMA 機関誌 「遺烈」ガダルカナル島派遣内容掲載号送付

3)「遺烈」派遣内容掲載号にてご芳名者掲載(任意)
*本名掲載の申し出がなかった場合には、ニックネーム・県名での掲載します

支援者
17人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1)現地からの絵葉書

2)JYMA 機関誌 「遺烈」ガダルカナル島派遣内容掲載号送付

3)「遺烈」派遣内容掲載号にてご芳名者掲載(任意)
*本名掲載の申し出がなかった場合には、ニックネーム・県名での掲載します

4)JYMA機関誌 「遺烈」 1年間無料

5)JYMA戦没者慰霊祭・年次活動報告会招待

支援者
23人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1)現地からの絵葉書

2)JYMA 機関誌 「遺烈」ガダルカナル島派遣内容掲載号送付

3)「遺烈」派遣内容掲載号にてご芳名者掲載(任意)
*本名掲載の申し出がなかった場合には、ニックネーム・県名での掲載します

4)JYMA機関誌 「遺烈」 1年間無料

5)JYMA戦没者慰霊祭・年次活動報告会招待

6)JYMA年次活動報告書「今、何を語らん」

7)現地特産品(2品)
*工芸品やお酒を予定しています。

支援者
12人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

1)現地からの絵葉書

2)JYMA 機関誌 「遺烈」ガダルカナル島派遣内容掲載号送付

3)「遺烈」派遣内容掲載号にてご芳名者掲載(任意)
*本名掲載の申し出がなかった場合には、ニックネーム・県名での掲載します

4)JYMA機関誌 「遺烈」 1年間無料

5)JYMA戦没者慰霊祭・年次活動報告会招待

6)JYMA年次活動報告書「今、何を語らん」

7)現地特産品(2品)
*工芸品やお酒を予定しています。

8)JYMAオリジナルグッズ(3品)

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする