4年前に叶わなかったチェッカーを受けに現役復帰!!

4年前に叶わなかったチェッカーを受けに現役復帰!!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月29日(木)午後11:00までです。

支援総額

580,000

目標金額 500,000円

116%
支援者
49人
残り
46日
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月29日(木)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/kaito0202?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

 自己紹介

 

 

初めまして。関野海斗と申します。

 

2020年11月2日この日を最後に私は15年間続けてきたオートバイレーサーとしての人生に一区切りをつけました。 最後の鈴鹿でのレース。結果は25位。赤旗中断での最後となりました。

 

その後は、ブーツをサポートして頂いていた会社へ入社し、サポートする側としてレースに携われる仕事に喜びを感じることが出来ていました。

 

しかし、その反面、当時同じレースに参戦していたライバルたちが今も活躍する姿に羨ましさも感じていました。

 

それまで自分の人生の1つでもあったレースが無くなり、ごく普通の社会人として今日まで過ごしてきましたが、レースから離れて3年半が経ち、 自分の中でやり切れなかった部分や、もう一度あの世界に挑戦したいという気持ちが芽生えていることに気付き、1度きりの人生、もう一度レーサーとして復活すること を決めました。

 

予定しているクラスはJP250クラスと初参戦のクラスとなります。

参戦するからにはもちろん勝つ気持ちでいます。

 

最後に受けることが出来なかったチェッカーを受けに一緒に戦っていただけると嬉しいです。

 

 

 プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

現在社会人として4年目を迎え、レース復帰に向けて準備している中で、環境を整える大変さを身に染みて実感しております。

何故自分がこのタイミングで復帰を決意したのか、自分の中でもう一度あの世界に飛び込みたいという思いはもちろんですが、 自分が新たに挑戦することで微力ながらもモータースポーツという文化に貢献できるのではないかと感じたからです。

 

今私は2輪商社にて、サポートされる側からサポートする側の立場となりました。 自分が自社の商品を使用しレースをする事で、商品の宣伝効果や使用したフィードバックを得ることが出来る。

それを社内やエンドユーザーへ伝える。自社において唯一自分のみが出来る活動だと思っております。

 

また、それが微力ながらもモータースポーツ全体に対する1つの貢献であると感じております。そこに必要性を感じない方ももちろんいると思いますが、自分にしかできない伝え方がそこにはあります。

 

現役時代は速さのみを追い求めて走って来ましたが、レーサーとして、社会人として双方から客観視できる今の自分にはこの活動に 必要性を感じております。

もちろんご支援頂きましたスポンサーの皆様へ1位でチェッカーを受ける姿をお見せしたい。 あの興奮を共に味わいたい思いもございます。

自分が走ることで皆様に何か伝えることのできるものがあると思います。

 

EUやアジアでは盛り上がっているレース。コロナが明けてもなお、免許取得者が増えている現代において、そのユーザー達をどのようにしてモータースポーツの世界へ興味を 沸かせるか、レースに参加する一人一人が考えなければいけない課題と感じております。

 

その1つの歯車として自分も貢献したい。

今回復帰するにあたり、今の自分が出来ることの1つだと思います。

 

 

 プロジェクトの内容

 

・参戦予定レース

 

2024/10/26-10/27

2024 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第8戦第56回MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿

 

2024/11/23-11/24

2024 JP250 4時間耐久ロードレース@鈴鹿 

 

 

・ロードレースとは

ロードレースは、舗装されたサーキットや公道を利用した特設コースで、指定された距離(周回数)を走行してゴールした順に順位が付けられるレースと、指定された時間を走行して最も長い距離を走れた順に順位が付けられるレースがある。(Wikipedia引用)

 

・JP250とは

全日本ロードレースに「併催」という形で開催されているMFJカップ、JP250クラス。 JPとはジャパン・プロダクション=250ccの市販モデルをベースに戦う、国際ライセンスと国内ライセンスの混走プロダクションレース

 

現在の主要参戦車両は、HONDA CBR250RR/ YAMAHA YZF‐R3/ kawasaki ZX25R/ KTM RC390と各メーカーが参戦する見応えのあるクラスとなっております。

 

また、当日のレースはYouTubeにて公式ライブ配信予定です。

 

 

 プロジェクトの展望・ビジョン

 

初挑戦のクラスとなりますが、4年前に叶わなかったモータースポーツの聖地鈴鹿サーキットで1番最初にチェッカーを受けることを目標に戦います。

 

また、今回のレース参戦にあたり2輪モータースポーツ業界を盛り上げる1人になりたいと思っております。

 

 

 ご協賛のご依頼

 

最後となりましたが、レース参戦には車両準備代を始めとした多額の費用がかかります。

 

つきましては、関野海斗の参戦計画にご賛同して頂ける皆様のご支援、ご協力をお願いしたく、この場を借りて新しいプロジェクトとして立ち上げさせていただきました。

 

ご支援して頂きました資金はレース参戦に必要な活動費用として、活用させて頂きますので、よろしくお願いいたします。

 

車両準備代:40万

その他雑費*:10万

*エントリー代、練習代、交通費、宿泊代等

 

 

 プロフィール・主な戦績

 

関野海斗 SEKINO KAITO 

 

-プロフィール-

1998年2月2日生(26歳)

身長:176cm 体重:64kg

 

神奈川県秦野市出身

神奈川県立秦野曽屋高等学校 卒業

東海大学文学部英語文化コミュニケーション学科 卒業

岡田商事株式会社 在職中

 

-表彰-

2013年 秦野市教育功労賞受賞

2014年 神奈川県教育委員会表彰受賞

 

-経歴-

2006年(9歳)

ポケットバイクレースに参戦(中井ポケバイGPオープンクラスチャンピオン)

 

2009年(12歳)

ミニバイクレースに参戦

 

2012年(14歳)

国内ライセンス取得 筑波・もてぎロードレース選手権(J-GP3に参戦)

 

2013年(15歳)

国際ライセンス取得 MFJ全日本ロードレース選手権(J-GP3)にフル参戦(ランキング20位)

マレーシアスーパーシリーズ選手権に参戦(シリーズチャンピオン獲得)

 

2014年(16歳)

FIMライセンス取得

Shell ADVANCE ASIA TALENT CUPに参戦(ランキング10位)

MFJ全日本ロードレース選手権(J-GP3)にスポット参戦(7位)

マレーシアスーパーシリーズ選手権にスポット参戦(最高位2位)

 

2015年(17歳)

MFJ全日本ロードレース選手権(J-GP3)にフル参戦(ランキング11位)

 

2016年(18歳)

MFJ全日本ロードレース選手権(J-GP3)にフル参戦(ランキング8位)

 

2017年(19歳)

ピレリカップ600チャレンジシリーズ参戦(ランキング3位)

 

2018年(20歳)

MFJ全日本ロードレース選手権(ST600)にフル参戦(ランキング16位)

 

2019年(21歳)

MFJ全日本ロードレース選手権(ST600)にフル参戦(ランキング20位)

 

2020年(22歳)

MFJ全日本ロードレース選手権(ST600)にフル参戦(ランキング31位)

 

 

*プロジェクト成立後、天災等やむを得ない事情(緊急事態宣言などコロナウイルスによる影響を含む)により大会に参加できなかった場合の対応について

 

現在検討しております来年度の活動費用として、使用させていただく予定です。

その場合の詳細につきましては、追ってご案内させていただきます。

 

 

プロジェクト実行責任者:
関野海斗
プロジェクト実施完了日:
2024年11月24日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

関野海斗が下記参戦予定レースの車両準備代及び、その他雑費として活用いたします。 -2024/10/26-10/27- 2024 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第8戦 第56回MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿 -2024/11/23-11/24- 2024 JP250 4時間耐久ロードレース@鈴鹿 車両準備代 その他雑費(宿泊代、交通費、エントリー代等)

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額に関してましては、現時点で契約いただいておりますスポンサー様のご支援と、自己資金にて補填いたします。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/kaito0202?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

秦野出身オートバイレーサーの関野海斗です。 この度4年ぶりに現役復帰する運びとなりました!たくさん応援よろしくお願いいたします!🤲

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/kaito0202?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

5,000+システム利用料


alt

個人スポンサー(一口 5,000円)

・各SNSに氏名掲載
・レース報告書の送付
・サイン入り写真送付

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年2月

10,000+システム利用料


alt

個人スポンサー(一口 10,000円)

・各SNSに氏名掲載
・レース報告書の送付
・サイン入り写真送付
・オリジナルフォトブック配布

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年2月

50,000+システム利用料


alt

個人スポンサー(一口50,000円)

・各SNSに氏名掲載
・レース報告書の送付
・サイン入り写真送付
・オリジナルフォトブック配布
・オリジナルグッズ送付

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年2月

100,000+システム利用料


alt

法人スポンサー(一口100,000円)

・各SNSにてハッシュタグ掲載及び、会社PR
・レース報告書の送付
・サイン入り写真送付
・オリジナルフォトブック配布
・レースにて使用した装備品送付
・車両及び、ヘルメットへロゴ貼付

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年2月

200,000+システム利用料


alt

法人スポンサー(一口200,000円)

・各SNSにてハッシュタグ掲載及び、会社PR
・レース報告書の送付
・サイン入り写真送付
・オリジナルフォトブック配布
・レースにて使用した装備品送付
・車両及び、ヘルメットへロゴ貼付
・レーシングスーツへの企業名貼付

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年2月

250,000+システム利用料


alt

法人スポンサー(一口250,000円)

・各SNSにてハッシュタグ掲載及び、会社PR
・レース報告書の送付
・サイン入り写真送付
・オリジナルフォトブック配布
・レースにて使用した装備品送付
・車両及び、ヘルメットへロゴ貼付
・レーシングスーツへの企業名貼付
・レース招待(有効期限1年)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年2月

プロフィール

秦野出身オートバイレーサーの関野海斗です。 この度4年ぶりに現役復帰する運びとなりました!たくさん応援よろしくお願いいたします!🤲

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る