READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

台風19号被災のみそ蔵復活の第一歩に協力を!

キセキのみそ復活プロジェクト

キセキのみそ復活プロジェクト

台風19号被災のみそ蔵復活の第一歩に協力を!

支援総額

1,845,000

目標金額 1,300,000円

支援者
71人
募集終了日
2020年11月30日
プロジェクトは成立しました!
5人がお気に入りしています

終了報告を読む


5人がお気に入りしています
2021年04月07日 22:15

プロジェクトをご支援下さった皆さまへ(ご報告)

キセキのみそ復活プロジェクトをご支援下さった皆さま、このたびは当プロジェクトをご支援下さいまして本当にありがとうございました。

キセキのみそ復活プロジェクトは、まだ継続して活動しておりますが、クラウドファンディング運営者との報告期限の取り決めがあり、一旦、ここでとりまとめのご報告をさせて頂きます。

 

【クラウドファンディング終了後の経過と現状】

皆さまからご支援頂いたご支援の中から、必要経費を差し引いた150万円を本年1月18日に、小川醸造場にお渡ししました。
この贈呈式の様子は、新着情報にてすでにご報告した通りです。
https://readyfor.jp/projects/kisekinomiso/announcements/156219

この資金を元に、小川醸造場では大豆選別機を発注し5月初旬には納品見込との連絡を頂いております。(当初、3月中に納品予定でしたが新型コロナの影響でメーカーの生産計画に遅れが生じているとの事です)
また、予想を超える額のご支援を頂いたため、当初予定していた機種よりも能力の高い機種を導入できることとなり「味噌製造の能率が上がり大変助かります」とのお言葉を頂きました。
この機械が納品されましたら、また、改めて新着情報にてご報告させて頂きます。

 

小川醸造場は、建屋は完成し製造機器もおおよそ設置されました。現在、味噌製造開始に向けて製造設備の調整を行っているところとの事です。

【リターンの状況について】

すべてのコースについて、ご支援下さった皆さまに昨年内のうちにリターン品の発送、もしくは、お受け取りのためのご案内を送付済みとなっております。

 

復活みそコースならびに一日蔵主コースの方については、現在のところ予定通り2022年12月に実施を計画しております。すでにご案内状を差し上げておりますが、もし実施までに送付先・連絡先などのご変更等がありましたらご案内差し上げた方法にてご連絡下さい。
 

みそ見守りコースの方は、現在、木札を掲げるための額縁を制作中です。2月28日に新着情報で打ち合せのご報告を差し上げた後、一旦は額縁が完成してきましたが小川社長の「もっと皆さまに感謝の気持ちが伝わるものにしたい」という気持があり、そのお気持ちを汲んで現在、作り直しをしているところです。こちらについては、経過を新着情報にて引き続きお伝えしていきます。

【キセキのみそ復活プロジェクトの今後について】
2021年度も引き続き、キセキのみそ復活プロジェクトは活動を継続してまいります。昨年度、地元中学校とコラボして小川醸造場の畑で生徒に大豆栽培や収穫を手伝ってもらったり、学校にて味噌造り体験を行ったりしましたが、今年度も同様の活動を行う計画をしています。
また、クラウドファンディングという形での資金集めはここで一区切りとなりますが、長野県味噌組合工業協同組合連合会様の協力を得て、寄付金付味噌の販売を引き続き継続していきます。

 

今後の活動につきましては、今まで同様、READYFOR新着情報でご報告差し上げる他、facebookページにてもお伝えしてまいります。どうぞ、新着情報とあわせてfacebookページもご覧下さい。

~キセキのみそ復活プロジェクトfacebookページ~
https://www.facebook.com/kisekinomiso

 

4月4日長野Uスタジアムで開催されたサッカー試合会場にて味噌を販売した様子 

 

リターン

5,000

alt

お気持ちコース

ご支援下さった方に、サンクスメールをお送りします。より多くのお金を支援に充てることができるコースです。皆さまからの応援をお待ちしております。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

10,000

みそ見守りコース

みそ見守りコース

サンクスメールに加え、応援下さった方のお名前を記した小型の木札を完成後の建屋に掲げさせて頂きます。一緒にみそを見守りたいという想いを形にしました。特にご指定が無い限り、ご支援下さった時のお名前を記させていただきます。サンクスメールの送付は2020年12月、木札の掲示は2021年度中の新みそ蔵完成次第となります。
※画像はイメージです。実際に掲げるものとは異なります。
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
17人
在庫数
8
発送完了予定月
2020年12月

10,000

alt

復活支援コースC

純粋に復活をご支援いただくコースです。リターンとしてお送りするのはサンクスメールのみとなります。ご支援いただいたお金のほとんどの額を支援に充てることができます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

20,000

復活みそコース

復活みそコース

サンクスメールに加え、復活後の小川醸造場で製造されたみそ500g入り2つをお届けします。
製造設備が全て新しくなるため、今までと同じ品質のみそがつくれるようになるまで、試行錯誤を重ね小川さんの納得がいったみそをお届けします。その為、みそのお届けは2022年12月を予定しています。長い期間待ってでも復活したみそをお召し上がりになりたい方におすすめです。サンクスメールの発送は2020年12月を予定しています。
※画像はイメージとなります。パッケージの形状やラベルデザイン、みその色合いはお送りする品物とは異なる場合があります。また、画像にある桶は付属しません。

支援者
12人
在庫数
78
発送完了予定月
2022年12月

30,000

みそ仕込み体験コース

みそ仕込み体験コース

サンクスメールに加え、NPO法人食育体験教室・コラボが開催するみそ仕込み体験会への参加権をお送りします。
ご参加頂くとご自身で仕込んだみそ約3kgをお持ち帰りいただけます。体験会の開催日は2021年1~3月のいずれかの日、開催場所は長野市内を予定しています。具体的な場所日時は2020年12月31日までに決定予定です。サンクスメールの送付は2020年12月です。
※ご参加に際し宿泊費や開催場所への交通費はご支援下さった方の自己負担となります。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2021年3月

50,000

alt

【事業者向け】協賛コース

事業者や法人向けのコースです。
サンクスメールに加え、お送りいただいたロゴ、社名等をキセキのみそ復活プロジェクト公式サイトに掲載させていただきます。
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
1人
在庫数
19
発送完了予定月
2020年12月

50,000

alt

復活支援コースB

純粋に復活をご支援いただくコースです。リターンとしてお送りするのはサンクスメールのみとなります。ご支援いただいたお金のほとんどの額を支援に充てることができます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

100,000

一日蔵主コース

一日蔵主コース

サンクスメールに加え、みそ蔵「一日蔵主」になっていただきます。復活後のみそ蔵においでいただき、ご見学や小川社長から直接、お話をうかがうことができます。その際、お土産として復活したみそもお持ち帰り頂きます(500g入りを2つ)
実施場所は長野市にある小川醸造場で実施日は、2022年12月を予定していますがこれ以上の詳細な日時は2022年11月末までに支援者様とお打ち合わせの上決定させて頂きます。
※現地までの交通費およびお泊まりの場合の宿泊費はご支援下さった方の自己負担となります。
※画像は実際にお越し頂くみそ蔵の様子をお示しするものではなく、イメージ画像となります。

支援者
1人
在庫数
完売
発送完了予定月
2020年12月

100,000

alt

復活支援コースA

純粋に復活をご支援いただくコースです。リターンとしてお送りするのはサンクスメールのみとなります。ご支援いただいたお金のほとんどの額を支援に充てることができます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月
プロジェクトの相談をする