READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

子育てを分担し虐待をなくすため、子どもの居場所を継続し拡大したい!

NPO法人木と風の香り代表辻川恵美

NPO法人木と風の香り代表辻川恵美

子育てを分担し虐待をなくすため、子どもの居場所を継続し拡大したい!

支援総額

250,000

目標金額 150,000円

支援者
39人
募集終了日
2021年5月18日
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録
7人がお気に入りしています

7お気に入り登録
7人がお気に入りしています

プロジェクト本文

【ご協力いただいた皆様へ 達成のお礼とネクストゴール】

お陰様で目標である15万円を達成することができました。

これで、子ども食堂資料館の改装とチャリティ園芸店をスタートするための基礎的な資材をそろえることが出来ます! 皆様の温かいご協力をいただき、本当にありがとうございました。

 

本プロジェクトは終了まで残り14日間あります。この期間でネクストゴールを20万円とし、資料館と園芸店をさらにグレードアップさせられたらうれしいです。

 

ネクストゴールでは子どもたちと作る看板の費用と備品などを購入するために活用させていただきます。また現在子ども食堂に通ってきている子どもたちがさっそく園芸店を手伝いたい!と盛り上がっているので、子どもたちのネームプレートなど、こまごました備品を用意できたらいいなと考えております。さらにコロナ禍での感染対策の充実にも大切に使用したいと考えています。  

 

皆さまからいただきました一つ一つのメッセージを胸に、子どものハッピーを増やして参ります。 皆様、引き続きご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

▼自己紹介

 

  頑張りの糸がぷつんと切れそうなとき、つなぎとめる人がいる。そんな居場所を継続し、増やしたい!

 

はじめまして!

子育て支援事業を行うNPO法人木と風の香りの代表を務めている辻川恵美と申します。プロジェクトに目をとめていただきありがとうございます!

私たちは「子どものハッピーを増やすこと」を目的に子ども食堂やイベント等を行い、現在では子どもが自由に使える家を運営。子育てを地域で分担し、支えることで児童虐待ゼロを目指しています!

 

↑団体設立のため、自作の植物アクセサリーを販売(2016年)

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

「虐待」をなくすカギは地域で子育てを分担すること!

私は4人の子をもつ母です。7年前、当時住んでいたすぐ隣の家で児童虐待死事件が起きました。保護者は逮捕され、行政への激しいバッシング…。この様子に私は強い違和感を覚えました。誰も子どもを傷つけたくて傷つけているわけではありません。虐待は親や政治を批判しても決して解決しません。虐待が起きる前に子育てをそっと支えるような仕組みが必要だと考えた私は子育てサポートによる児童虐待予防を目的とした子ども食堂をオープンしました。利用者は年々増加、多い時で120名を超える大型食堂へと成長しました。

 

↑コロナ前の子ども食堂。たくさんの子どもたちが利用。

 

しかし昨年2月、新型コロナウイルス感染症の流行により、活動自粛へと追い込まれてしまいました。さらにダメージが大きかったのは、コロナ禍により運営資金源であるフリーマーケットの機会を失ったことです。不特定多数の人が一度にたくさん集まるフリーマーケットは感染予防の観点から継続は難しく廃止。しかし、このまま衰退していくわけにはいきません!

5年間毎月開催していたフリーマーケット

↑フリーマーケットの売上を子ども食堂の光熱費などに充てていた。

 

▼プロジェクトの内容

子ども食堂だった建物を資料館として活用、庭でチャリティガーデンをオープンしたい!

去年12月、幸い良いご縁があり、子ども食堂は広い会場へと引っ越し、活動を再開!

感染症対策を充分に行い飲食はもちろん、家事など生活全般を子どもたちが行う「子どもが自由に使える家」として再スタートしました!!

 

そこで現在空っぽになった今までの食堂と、その庭を活用したいと考えています。

建物は子ども食堂資料館として地域に開けた場所にし、庭も改装してチャリティ園芸店をオープンしたいのです!

 


↑現在使用していない子ども食堂。2019年、夏。

庭をチャリティ園芸店、建物を子ども食堂資料館として活用したい。

 

【子ども食堂資料館】

地域に子どもの居場所を増やすことを目的とし、実際に5年間子ども食堂を行っていた場所で、これまでの出来事をまとめた資料や設備などを多くの方に見ていただきます。子どもを取り巻く環境をより具体的に伝えることができ、子どもの居場所の必要性や課題をより鮮明にイメージできます。

 

【チャリティ園芸店】

種から大切に育てた苗を販売。売り上げを子どもたちとの活動資金に充てます。

 

去年子ども食堂の片隅で試験的に販売した苗

↑去年、試験的に子ども食堂の片隅で育てた苗を販売しました。

 

【資金の使い道】

みなさまからお預かりした支援金は、以下の通り大切に使わせていただきます。

 

 費用総額:15万円内訳

①資料館改装費 5万円 

②種子購入費 1万5千円

③用土購入費 2万円 

④苗用棚 2万5千円

⑤肥料購入費 1万円

⑥園芸用パレットやポリポット等備品および資材 1万円

⑦Readyfor手数料 2万円

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

子育てを地域みんなで支えることで、尊い命を救い虐待ゼロへ。

子育ては幸せなこともたくさんあるけれど、大変です。

私は子育てを保護者や行政まかせにするのではなく、地域みんなで支える環境を整えたいと考えています。そのためには今以上に子どもの居場所を増やし、子育ての負担を分散させることが必要です。誰かの頑張りの糸がプツンと切れそうなとき、そっとつなぎとめる人がいる場所を地域にもっとたくさん増やすことで、子育て負担の軽減につながり、生活苦から起きてしまう児童虐待予防に。そして傷ついた子どもが自分や他者を傷つけてしまう前にあたたかく癒すことができます。このプロジェクトは地域で子どもの命を支える運動を、継続的に、そして発展的に支援するための大切な一歩です。

広くなった新子ども食堂で弱視のスタッフに卵を抱えたメダカを説明する子どもたち

↑新しい子ども食堂。

目が不自由なスタッフにメダカが卵を抱えている様子を説明している子どもたち。

 

 


【プロジェクト終了要項】

●運営期間    
2021年5月17日~2021年11月15日まで

●運営場所    
北海道苫小牧市音羽町1-5-15NPO法人木と風の香り庭

●運営主体    
辻川恵美

●運営内容詳細    
子ども食堂の運営費を集めるためのチャリティーガーデンをオープンする

 

プロフィール

NPO法人木と風の香り代表辻川恵美

NPO法人木と風の香り代表辻川恵美

北海道苫小牧在住、40代。地域に子どもの居場所を増やし、児童虐待ゼロを目指しています。

リターン

3,000

感謝メール。シンプル応援プラン1

感謝メール。シンプル応援プラン1

感謝のメッセージを送ります

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

5,000

活動報告書HOPを贈ります

活動報告書HOPを贈ります

子ども食堂木と風の香りの活動報告や裏話をまとめた小冊子「HOP」を贈ります。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

5,000

感謝メール。シンプル応援プラン2

感謝メール。シンプル応援プラン2

感謝のメッセージを送らせていただきます

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

10,000

活動報告書HOP+子ども食堂での食事、無料サービス券

活動報告書HOP+子ども食堂での食事、無料サービス券

活動報告と裏話をまとめた小冊子HOPを贈ります。
子ども食堂木と風の香りでの飲食無料サービス券2枚つき。(有効期限6ヶ月)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

10,000

感謝メール。シンプル応援プラン3

感謝メール。シンプル応援プラン3

感謝のメッセージを送らせていただきます

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

50,000

感謝メール。シンプル応援プラン4

感謝メール。シンプル応援プラン4

感謝のメッセージを送らせていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

50,000

活動報告書HOP&子ども食堂木と風の香りでの飲食無料サービス

活動報告書HOP&子ども食堂木と風の香りでの飲食無料サービス

活動報告と裏話をまとめた小冊子HOPを贈ります。
子ども食堂木と風の香りでの飲食無料サービス券4枚つき(有効期限6ヶ月)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

プロフィール

北海道苫小牧在住、40代。地域に子どもの居場所を増やし、児童虐待ゼロを目指しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

インスリン使用者が利用しやすいカフェを作る

tomomi allentomomi allen

#医療・福祉

148%
現在
446,000円
支援者
72人
残り
12日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする