READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

最後の職人が作る伝統ある駿河凧を揚げ新春の景色を取り戻したい

後藤 光

後藤 光

最後の職人が作る伝統ある駿河凧を揚げ新春の景色を取り戻したい
支援総額
245,000

目標 350,000円

支援者
18人
残り
終了しました
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2014年12月06日 23:00

誠意、作製中!

 

駿河凧揚げ初め会当日、参加者の皆さんが揚げる凧を作製中です。

凧作りは単純そうでいて、細かなところに手間がかかります。

 

画像は、裏打ち作業。

補強のため、要所要所に薄い和紙を貼っています。

 

一枚の凧に使う裏打ち用の和紙を、糊つけ用の板に並べ、

一度にまとめて、刷毛で糊を塗ります。

糊は昔ながらの糊を薄く溶いたもの。

 

塗ったあとは、乾きやすいので、作業には手早さが必要です。

 

これで落としたときの衝撃で破れやすいところが補強されます。

 

手早く、でも一枚一枚、丁寧に確実に仕上げてゆくのが、職人の技です。

一覧に戻る

リターン

3,000

◎サンクスレター
◎報告冊子「志、天高く」1冊
 *イベント終了後3月15日頃作成完了予定。完成後より配送いたします

支援者
5人
在庫数
制限なし

10,000

◎サンクスレター
◎報告冊子「志、天高く」1冊
◎報告冊子「志、天高く」への名前掲載
◎イベント開催記念品1点
◎駿河凧色紙飾り1点
 *丹精込めて一つ一つ手作り致しますので3月25日頃の配送となります

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000

◎サンクスレター
◎報告冊子「志、天高く」1冊
◎報告冊子「志、天高く」への名前掲載
◎イベント開催記念品1点
◎揚がるミニ駿河凧1点
 *丹精込めて一つ一つ手作り致しますので3月25日頃の配送となります

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする