プロジェクト概要

はじめまして!こんにちは。アート書家の原田愛子と申します。子供の頃から好きだった”書くこと”。大人になって落ち込んだり悩んだり、体を壊して働くことが出来なくなり、自分と向き合う時間が多くなった時に、自然と筆を持ち絵と書を組み合わせた作品を書くようになりました。自分を勇気づける言葉を書いたり、心に響いた母の言葉を書いてみたり、そうすることで自分の心が前向きになり元気になっていきました。言葉の力って素晴らしい、筆を使って自由に表現して書くことの楽しさを伝えたいという思いを胸に活動をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

2013年から個展やギャラリー展、フリーマーケットなど多くのアートイベントに積極的に参加してきました。

初めて合同展に参加した時に、たまたま通りかかって見てくれた方が、涙を流して見てくださったり、心が温かい気持ちになった、と言ってくださり、自分の書いたものを見てくださり更には心に伝わってもらえたのだと思うと、驚きとともにとても嬉しくて。

また見たい、来年も見に来るね、と声をかけてくださることが多くなって、もっともっと書きたい、書き続けたいという気持ちが湧いていました。

 

学校、就職先が鎌倉だったこともあり、鎌倉は私にとって第2のふるさとのような場所です。鎌倉は笑顔になれる場所、素直になれる場所、そんな大好きな鎌倉で毎年展示会を開催しようと心に決めて毎年続けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

私が言葉に救われて心と体が元気になったように、そっと心に寄り添える言葉を多くの人に触れてもらいたいと思っています。

来てくださった方と交流を深め人と人との繋がりを大切にしたいです。

来春、鎌倉小町通りのギャラリーで、原田愛子個展~幸せ運ぶ 心に寄り添う言葉たち~を開催する予定です。

2019年3月19日(火)~25日(月)「ギャラリー・ユー」さんにて。

 

しかし、ギャラリー費用や、制作費用が不足しています。

 

言葉の力を広めて、たくさんの人たちに笑顔いっぱいでハッピーになってもらいたいと願います。

どうかご協力いただけないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

不安や辛い心や悲しい心でいる方達に希望の光が差し込むように、心に寄り添う言葉の力を広めたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

▼リターンについて

 

■サンクスレター

■個展会場に支援していただいた方のお名前(ニックネーム)を掲示させていただきます

■手書きの絵はがき

■手書きの色紙中サイズ

■手書きの色紙大サイズ

 

 

 

 

 

 

・プロジェクトの終了事項

2019年3月19日~3月25日までの間、ギャラリー・ユーで「原田愛子個 展~幸せ運ぶ 心に寄り添う言葉たち~」を開催したことをもって、プロ ジェクトを終了とする。

・関連事項

※天候等やむを得ない事情により予定していた日にイベントが開催でき なかった場合、延期する。

延期日:未定

2019年4月末までには決定する。


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)