東日本大震災から今日で5年を迎えました。

多くの方々からのご支援もあって、久慈市民はこれまで心折れることなく1日も早い復旧・復興に向かってまい進してまいりました。

5年の月日を経て、あの海を見つめる「もぐらんぴあ」の姿こそ変わりましたが、久慈市民の気概は今も変わりません。 

皆さまのご支援もあり、いよいよ4月23日に復活する久慈市の復興のシンボル「もぐらんぴあ」。その姿を見に、ぜひ皆さま足をお運びください。

 

 

もぐらんぴあ

新着情報一覧へ