READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

人生で大切な「仲間」をテーマにした絵本を届けたい!

Life Route

Life Route

人生で大切な「仲間」をテーマにした絵本を届けたい!
支援総額
283,000

目標 200,000円

支援者
23人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年10月10日 10:22

川北先生から応援メッセージ届きました!

今回の絵本制作プロジェクトにご協力いただいている長野の女子大の川北先生から応援メッセージが届きました!!ありがとうございます!!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

こんにちは、職業=大学のせんせえ、の川北です。

 

今回のプロジェクトでは、学生と、Life Routeとの出会いをつくり、学生のフォローをさせて頂きました。

 

いつも学生とかかわる時に、私が大切にしていることは、とりあえずやってみる「やってみなはれ」という自分自身の懐の幅です。これはサントリーの創業者の鳥井氏が残した有名な言葉です。


私の前職はサラリーマンでした。そのときの上司は「おまえの失敗はおれがなんとかするから、おまえはとにかく全力で仕事をしろ」といわんばかりの、覚悟のある腹の座った仕事をされていました。その懐に甘えさせて頂きながら期待に応えるべく、必死になって仕事をしていました。そのおかげで、私はまだまだ課題が多かったものの、社会人として大きく成長できたと感じています。あのとき、そんな上司に出会えなければ、今の私はありません。


どうすれば学生は成長できるだろうか、どうすれば彼女らの才能を開花させることができるのだろうか、とあれこれ考えていたときに、成長をさせてもらった上司の姿が私の中で思い浮かびました。


自分の中の役割のイメージが固まってからは、できるのかどうかわからないことは「とりあえずやってみる」という気持ちで。また学生が「こんなことに興味あるんですよ~」とか「こんなことがやってみたいんだけど・・・」ということは「やってみなはれ」という気持ちで、学生が最初の第1歩を進んでみることにサポートの力を注いでいます。


人間、石ころからでも学べますし、失敗から多くを学ぶことができます。しかし、目標を達成した人にしか出会えない学びと成長もあります。彼女たちはそんな成長をつかみかけているところまでやってきました。


だれかに支えてもらった経験のある学生は、今度はだれかの支えに必ずなってくれます。その意味でも今回のプロジェクトは、彼女らにとって大きな意味と意義があると信じています。


誠に恐れ入りますが温かいご支援を頂けましたら幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

 

一覧に戻る

リターン

2,000

①イベント(LIFE with BOOK)招待

支援者
0人
在庫数
制限なし

3,000

①絵本たびするほん
②御礼メール
③オリジナルポストカード

支援者
15人
在庫数
制限なし

5,000

①絵本たびするほん
②御礼メール
③オリジナルポストカード
④イベント(LIFE with BOOK)招待

支援者
1人
在庫数
制限なし

10,000

Ee728eba12a14bdc3c60bbff7c56bf6985ff1520

①絵本たびするほん
②御礼メール
③オリジナルポストカード
④イベント(LIFE with BOOK)招待
⑤オリジナルTシャツ

支援者
4人
在庫数
制限なし

30,000

95bbfa209c51f396006d0191de904c7f2dd22cf7

①絵本たびするほん
②御礼メール
③オリジナルポストカード
④イベント(LIFE with BOOK)招待
⑤オリジナルTシャツ
⑥サイン入りイラスト

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000

①絵本たびするほん
②御礼直筆お手紙
③オリジナルポストカード
④イベント(LIFE with BOOK)招待
⑤オリジナルTシャツ
⑥サイン入りイラスト
⑦絵本たびするほんに支援者様のお名前を掲載
⑧オリジナルぬいぐるみ

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする