クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

水道管を設置してマサイ族の住地域に安全な水を届けたい!

溝下晃太郎

溝下晃太郎

水道管を設置してマサイ族の住地域に安全な水を届けたい!
支援総額
2,887,000

目標 2,600,000円

支援者
213人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2015年01月22日 03:17

維持・管理方法について

みなさんこんばんは:) 

このプロジェクトがうまくいって、敷設も完了した後は、当集落に住んでいるマサイ族のみなさんが、この水道の水を利用し、支払いや修理を含めた運営をしていきます。
今日はその方法をご紹介します。

当方が引く水道管から集落の地上に出てくる蛇口は一つになっています。
その場所に監視員を一人つけて、くみたい水の量だけの料金をその監視員に支払う、仕組みになっています。
ただ、簡単のために大きなバケツ一杯(20L相当)を1つの基準として、バケツの杯数の分だけ支払いを行います。(バケツ1杯=20L=100Tsh=約8円)
メーターは水道局から支給されるオフィシャルなもので、それをもとに集落としての水道代を算出、支払いをします。(写真下。隣町のメーター)


2週間に1回のペースで水道局の職員の方が集金に来るので、その際に、支払いを行います。
この水道代を支払っていくことで、故障した際に水道局からのメンテナンスを受けることができます。
また、元栓を鍵付きのボックスのようなもので囲い、夜間などにおける盗水を防ぎます。

これは、この近隣集落でも取り入れている方法で、当集落の住民の理解も得ています。
地元民に慣れ親しんだ方法ですので、きっと彼らにも無理のない運営法だと確信しています。

ご質問などあれば下記メールアドレスまでご質問いただけると幸甚です。
koutarou.mizoshita@gmail.com

引き続き、当方プロジェクトをよろしくお願いいたします。
溝下晃太郎

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

A.写真付きサンクスメール

支援者
82人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

A.写真付きサンクスメール
B.マサイ族ハンドメイドのアクセサリー
D.水道管を建築するマサイ族の村に、お名前を掲載する看板の設置

支援者
114人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

A.写真付きサンクスメール
B.マサイ族ハンドメイドのアクセサリー
C.マサイ族ハンドメイドの布
D.水道管を建築するマサイ族の村に、お名前を掲載する看板の設置
E.水道管を建築するマサイ族の村に、お名前と応援コメントを掲載する看板の設置(1名で1枚の看板になります。)

支援者
31人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする