2週間目となりました!

皆様のご支援により400万円を超えました。

本当にありがとうございます!

 

今日は、過去の搬送事例のご紹介です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


命救われた 73 歳 男性 


 MESH通信センターに本部今帰仁消防から「古宇利島で男性が溺れ、意識がない!」との救急出動要請が入りました。  

 MESHヘリはドクターとナースを乗せ、出動要請からわずか7分で古宇利島に到着。ドクターとナースが患者と接触した際、男性は意識朦朧、呼吸困難で心肺停止寸前の状態。 ドクターが気道を確保する気管挿管を、ナースが点滴を行い、直ぐにヘリによる救急搬送を実施しました。 幸いに男性は一命を取り留め後遺症もなく退院しました。  
 退院後に男性は・・「ヘリがなかったら助からなかった。本当に感謝しています」とのコメントを寄せていただきました。

 

 大事なもの、守りたいもの、救いたいものは沢山あります。ここに住む多くの方と、この島を訪れる諸々の国の旅人の為に、ご協力をお願い申し上げます。

 

 

新着情報一覧へ