下北沢の喧騒を抜けて10分程度あるいた住宅街の一角に小さな秘密基地下北沢「オープン・ソース・カフェ(OSSCafe)」があります。

 

 

そこには、フリーのITエンジンニア達があつまり、ある人はパソコンに向かい、ある人たちは新しいプログラムの開発のための議論やMTGが重ねられています

 

 

壁の本棚には、ITに関する本が800冊ほどぎっしりと配架され、ここのメンバーになると貸出てもくれとのこと。

 

 

さらにここのオーナーの河村さんと黒幕の地藏さんは、「全ての本棚を図書館に」というテーマで「リブライズ」という図書管理システムを開発、リリース。

 

 

彼らの思惑は、「秘密」だがとにかく手早くかつセンスのよいシステムが誕生。

 

 

まちの中にある多数の本棚がこれによりインターネット上で視覚的に見やすい形でデータベース化されており、本棚の持つ可能性は飛躍的に高めつつあります!

 

 

 

ご参加申込:http://opu.is-library.jp/567/
ご支援申込:https://readyfor.jp/projects/microlibrary

 

 

 

 

新着情報一覧へ