ここは、寒いのは当たり前で、
寒波もいつもどおりにやり過ごすことができました。

今日、今年になって初めて小屋作りの棟梁が

「今年もよろしくね」と、
顔を出してくれました。

また春になったら、小屋の作業が始まります。
こちらこそ、よろしくお願いします。

 

ところで、実はこの親方、

大工仕事よりも今、発酵に凝っています。

そして、今日はこんなものを持って来てくれました。

干し柿ジャム、味醂、柿酢、味噌・・・

他にもまだまだ醸しているようですよ。

発酵が楽しくして、楽しくてたまらないようです。

人間も腐らないで発酵したいものです。

 

 

新着情報一覧へ