こんばんは。このプロジェクトの支援募集締切まで、2週間をきりました。出だしが遅れましたが、漸く、思いが広がって来ています。今週の17日、18日は、島根県の三刀屋小学校、美保関小学校の企画する、『金子みすゞいのちのうたコンサート』で歌って来ました。勿論、コンサートは大成功…。子供達、先生、保護者な方々とノリノリで、一緒に体を動かして楽しく歌ったり、ゆっくりと、命の事、私の人生を通して、互いに分かち合う事の大切さを語ると…涙を流していました。コンサートが終わると、先生が嬉しそうに「保護者の方々が、感動していましたよ!勿論、私達も…。」と語ってくれました。帰る時、子供達がニコニコしながら、『私と小鳥と鈴と』を歌ってくれて、「また来てね~!!!」ずっと手を振ってくれていました…。17日の夜は、10年来、付き合ってくれている方々と、島根県斐川町の居酒屋で、美味しいお酒と、プロジェクト成功に向けて、励ましてくれました。お礼に、今回、CDになる曲、『浜の子守唄』を歌うと、「被災地の事が、あまり語られていない今、絶対に必要な唄よね!!!」喜んで頂きました。みなさん!プロジェクト終了まで、諦めないで頑張りますので、宜しくお願いします。

新着情報一覧へ