私達が取り組んでいる「森の猫砂プロジェクト」について、
まずは「森の猫砂」がどんなトイレ砂なのかをご紹介します。

 

猫のトイレ砂には、本当に沢山の種類があります。
素材は、粘土(ベントナイト)・シリカゲル・ゼオライト・おから・木などで、原産国もさまざまです。形状も添加物も仕様も、それぞれ異なります。


「森の猫砂」は、木で出来ているペレットタイプで100%天然木です。
香料も一切の添加物も入っていません。
なぜなら、木には本来持つ自然の香りと、抗菌・消臭効果が備わっているからです。

 

この木質ペレットは、水分を含むとボロボロと砕ける性質を持っています。
その性質を生かすには、「スノコ式2段トイレ」や「引き出し式システムトイレ」が推奨トイレとなります。

 


 

猫のおしっこを吸収したペレットは崩れてスノコから下部の受け皿に落ちます。受け皿には市販のペットシーツを使用します。専用マット等は不要ですから経済的です。
崩れたペレットが消臭パワーを発揮し、ほとんど尿臭がしません。そのままペットシーツごと燃えるゴミとして処理出来ますのでお手入れも簡単です。

 


また、おしっこの色の確認が出来ますので日々の愛猫の健康管理にも役立ちます。
犬を一緒に飼養されているご家庭や、小さなお子様のいらっしゃるご家庭では、散らばる猫砂の誤飲も気になる点かと思います。
ペレットタイプの猫砂の形状は粒が大きく、重量がある為に飛び散りが少ない事も大きな特徴の1つです。誤って口に入れてしまったとしても、添加物等は使用しておりませんので安心です。

 

現在、当会の保護猫達や会員メンバーの愛猫、協力者の皆様がモニターを開始しています。
こちらにもご紹介をさせて頂きながら、データの集積をしていきます。


私達は、地元庄内の愛猫家の皆様の力を必要としています。

「森の猫砂プロジェクト」を私達と一緒に成功へと導いて下さい!


モニター募集の際には、どうぞご協力をお願い致します。

 

「森の猫砂プロジェクト」は、まだまだスタートしたばかりです。
どうぞ、どうぞ皆様のご協力・ご支援をお願い申し上げます。
 

新着情報一覧へ